「焼肉うしごろ」が新宿エリアに初上陸!使い勝手抜群な新店の逸品10選

ジメジメした梅雨を乗り切りたいなら、極上の焼肉を存分に堪能するのが一番!

というわけで紹介したいのが、ご存知「うしごろ」の新店舗。日本屈指のターミナルである新宿エリアに、満を持してオープンした『焼肉うしごろ 新宿三丁目店』だ。

おなじみ「極みのタン」「サブトンのすき焼き」といったシグネチャーメニューのほか、同店舗でしか味わえない逸品も多数。

お店は新宿駅から地下道でほぼ直結。仕事終わりやショッピングを楽しんだ休日に、超絶便利な「うしごろ」をぜひ活用してみては!?

シックな空間で堪能できる、直球の極上焼肉と遊び心満載の限定メニュー

観光・ビジネス・ショッピング・エンターテインメントの中心地として、東京の中で最もアイコニックなエリアといえる「新宿」。

そこに新たに誕生した『焼肉うしごろ 新宿三丁目店』は、国産黒毛和牛A5ランクの焼肉を、最高のサービスとともにシックでモダンな空間で提供。

超希少な黒毛和牛のタン=通称“黒タン”を使用した逸品や、保健所認可店でしか食べることができない“生肉”も楽しめるのはもちろん、見逃せないのは店舗限定のメニュー。

和牛をアレンジしたエスニックなタルタルやバーガーなど、主役である焼肉の脇を固める、趣向を凝らした逸品たちも要チェックだ。

うしごろ名物から店舗限定メニューまで。おすすめを一挙ご紹介!

※価格はすべて税込

「極みのタン」

価格:2,700円

うしごろ名物「極みのタン」は、一頭からわずか2人前しか取れないタン元の中心部のみを使用。

秘伝のタレを揉みこみ味を染み込ませてあり、しっかり焼くことで心地よい歯切れを堪能できる。

「ザブトンのすき焼き 徳島県産あわそだちと一口ご飯を添えて」

価格:2,700円

こちらも名物の「ザブトンのすき焼き」。ザブトンは肩ロースの下部にある、1頭から3kgしか取れない極上希少部位。ロースの中で最も美しいサシを持つと言われ、映え度も満点!

ザブトンのとろける食感と旨み、徳島県産あわそだちの卵黄のコクが調和する逸品は、ぜひ一口ご飯を包んでお召し上がりを。

「大判サーロイン タレ・おろしポン酢」

価格:2,200円

サーロインは、腰(ロイン)の近くにある最高級ロース肉で、ステーキ用として有名。肉質がきめ細やかで、やわらかく霜降りが多いのが特長。

あまりの美味しさに「サー(騎士)」の称号が与えられ、サーロインと呼ばれるようになったそう。うしごろではさっぱりおろしポン酢でいただくのがおすすめ。

「特選厚切りハラミ」

価格:3,300円

厳選したハラミを贅沢な厚切りで。絶妙な加減で焼き上げたハラミは、程よい歯応えと噛むたびに溢れる旨味がたまらない!

部位の分類は内臓系ながら、上質な赤身肉に近い食感と脂身で人気。肉ラバーなら絶対に外せない一品。

「富山産白海老の和牛ユッケ」

価格:2,000円

富山湾の宝石“白海老”と生食認可店だからこそ提供できる鮮度抜群の和牛タルタルを組み合わせて。

白海老の濃厚な甘みと艷やかな生肉の旨み、柚子と芽ねぎの爽やかな香りが調和する逸品で、食事のスタートに華を添えてみては。

「エスニック和牛タルタル パニプリ添え」

価格:2,000円 ※新宿三丁目店限定メニュー

パクチーやディルなど6種の香草にピリッとした薬味たっぷりのエスニック風旨味タレを厳選和牛に絡めてタルタルに。

サクッと香ばしいインドのストリートフード「パニプリ」にのせて見た目もオリエンタル。爽やかな香りと程よい辛みが和牛の旨みをさらに引き立ててくれる一品。

「厳選和牛のスライダーバーガー トリュフチーズソース」

価格:1,600円 ※新宿三丁目店限定メニュー

厳選した霜降りと赤身肉を独自配合した牛肉100%の“オリジナルパティ”に、香り豊かなトリュフチーズソースを組み合わせた贅沢バーガー。

噛み応えのあるジューシーなパティと濃厚なソース、それらをしっかりと受け止めるバンズと削ったトリュフの軽い口当たり。口の中で完結する素材の調和を楽しんで!

「牛ヒレとフォアグラのロッシーニロール」

価格:2,000円 ※新宿三丁目店限定メニュー

肉質が鮮やかで美しい“牛ヒレ”と濃厚でコクのある“フォアグラ”を北京ダック風に包んでいただく一品。

噛むたびに溢れ出る素材の旨みを、爽やかな香りのパクチーと特製ソースをアクセントにご堪能あれ。

「和牛トリュフ焼きそば」

価格:3,200円 ※新宿三丁目店限定メニュー

ふんだんにトリュフを使った自家製ソースを橋爪製麺の細打ちストレート麺に絡めた、うしごろ流の至高の焼きそば。

スタッフが目の前で削るトリュフの豊かな香りと程よい甘みがあとを引く、贅沢な〆の一品としてぜひ。

「黒タンの麻辣石焼ご飯」

価格:1,500円 ※新宿三丁目店限定メニュー

希少な黒毛和牛の“タン”=通称黒タンに特製麻辣ソースをあわせた、おこげまで美味しい石焼ご飯。

混ぜるたびに広がるの花山椒の華やかな香りと美味しい音色が食欲をそそる逸品。

新宿の摩天楼も一望!他の焼肉店とは一線を画すモダンな空間

柔らかな光と高級感のあるマテリアルで演出したエントランスを抜けると、西新宿の摩天楼を望むダイニングがゲストをお出迎え。

プライベートに配慮した個室と夜景を独占できる半個室も備え、ゲストの様々なシーンに対応。街中の喧騒を忘れて、最上のお肉と優雅なひとときを満喫できる。

■新店概要

店名:焼肉 うしごろ 新宿三丁目店
住所:新宿区新宿3-17-10 HULIC & New SHINJUKU 12F
営業時間:【月】17:00~23:30(L.O.22:30)
     【火〜金】ランチ 11:30〜15:00(L.O.14:00)
          ディナー 17:00~23:30(L.O.22:30)
     【土・日・祝】11:30〜23:30(L.O.22:30)
電話番号:03-3358-4129
席数:75席(完全個室2部屋 最大8名様)
HP:https://ushigoro.com/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/30 5:00
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます