NMB48 白間美瑠、花束を持つランジェリー姿など卒業グラビアを披露! 『FLASH』表紙登場

NMB48の白間美瑠が、本日6月29日(火)発売の『FLASH』1609号(光文社)の表紙&巻頭グラビアに登場した。

8月15日(日)の卒業コンサートをもってNMB48を卒業する白間美瑠。

ランジェリー姿で花束を持つカットをはじめ、同号では10ページにわたって卒業グラビアを披露している。

“今は後輩たち1人ひとりと向き合って、言葉をかけています。11年間、仕事場まで送り迎えしてくれた父は、私に毎日“気合”と“根性”の大切さを説いてくれました。泥臭いナンバ魂が、NMB48のいいところ。1番後輩たちに伝えていることです。そのせいかわからないですが、最近レッスン場に行くと、後輩たちが必ず誰か、練習しているようになりました”と、間近となった卒業に対する想いを語った。

白間美瑠プロフィール
23歳。1997年10月14日生まれ、大阪府出身、B型。ニックネーム・みるるん。

2010年にNMB48の第1期研究生として加入。2011年にチームNの正規メンバーに昇格。2017年にはシングル「ワロタピーポー」で単独センターを務めた。2015年から2018年までのAKB48兼任を経て、2018年には韓国のオーディション番組『PRODUCE48』にも参加。2021年7月9日には<白間美瑠ソロコンサート2021>を開催。そして8月15日、大阪城ホールでの<NMB48 白間美瑠卒業コンサート~みるるん、さるるん、ありがとう❤️~>をもってNMB48を卒業する。

『FLASH』1609号

発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:¥480(税込み/6月29日発売号)

関連リンク

公式サイト『Smart FLASH』会員制サイト『FLASH Prime』

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/29 19:34
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます