土屋太鳳 ラルフ ローレンのオリジナルGジャン披露 星の配置はみずがめ座だった

拡大画像を見る

 女優の土屋太鳳(26)が29日、東京・ラルフ ローレン銀座で行われた、同所のオープニングセレモニーに出席し、テープカットを行った。

 花柄のワンピースに白いジャケットを羽織り、クラシックカー“ジャガー1963”の助手席から優雅に登場した土屋は「まさか、あのようなステキな車に乗れるなんて。とても幸せでしたし、むちゃくちゃかわいかった」とニッコリ。

 オンデマンドカスタマイズサービスを使ったオリジナルジャケット(Gジャン)も公開。「私はみずがめ座なので」と8つの黄色い星をみずがめ座のように配置し、その先にブランドのマスコット、Poloベアが立っているデザイン。背中にも星がたくさんきらめいている。

 土屋は「まだ一度もニューヨークに行ったことがないので、これを着て、ラルフ ローレン本店のあるニューヨークに行きたい」と笑顔で話していた。

関連リンク

  • 6/29 22:46
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます