知的風ハット初の単著!あなたの心に喰らいつく映画ガイド『サメ映画大全』が刊行

拡大画像を見る


注目の映画ライター・知的風ハット氏の初の単著『サメ映画大全』2200円(税込)が、7月中旬に左右社から刊行される。

VTuberとしても活躍する映画ライター

サメ映画紹介が話題のYouTubeチャンネルは登録者数11.9万人、人気映画系VTuber浅井ラムとしても活躍する知的風ハット氏。『月刊少年チャンピオン』などでも映画コラムを連載している、いま注目の映画ライターだ。

ときに頭の数を増やし、ついには海を飛び出して空を飛び、雪原を切り裂き巨人と戦い、そしてスマホをも使いこなす。『サメ映画大全』は、そんな無限の可能性をもつサメ映画約100本を徹底解説した前人未到の一冊。

サメ映画の金字塔「ジョーズ」、「シャークネード」シリーズから、知られざる日本未公開作品まで網羅している。

サメ映画の入門書

同書「はじめに」には、「本書は俗に“サメ映画”と呼ばれる映像作品をの数々を、1年と5ヶ月の執筆期間を経て1冊にまとめた評論本である。2020年12月31日までに日本国内でソフト化されたサメ映画をピックアップして取り上げつつ、本書の執筆時日本国内ではソフト化されていなかったサメ映画や、本書に設けたサメ映画の定義からはやや外れる“準サメ映画”については別途コラム形式で紹介している。あくまで一個人が主観を交えて執筆した評論本であるがゆえに妄信は禁物だが、本書をサメ映画の入門書として役立てていただければ幸いである。」と記されている。

さまざまなサメ映画を網羅

同書では、「ジョーズ」「シャークネード」のほか、主な映画として、サメ映画からの遊体X「プロメテウス」、傑作にして唯一無二の作品「ディープ・ブルー」、陸を泳いで人を襲う!水陸両用「ビーチ・シャーク」、多頭系シリーズの先駆け「ダブルヘッド・ジョーズ」、巨人ロボットを駆逐せよ!進撃のサメ映画「メガ・シャークVSグレート・タイタン」、便器の中から尾びれがチラリ「ハウス・シャーク」などを掲載している。

  • 6/29 22:42
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます