華原朋美の「生き様に感銘を受けました」 ミラクルひかるが『アウト×デラックス』での2ショット公開

拡大画像を見る

華原朋美は4月1日放送の『アウト×デラックス』で3年ぶりにバラエティ番組に出演し、「お金がすべて」と語り話題を呼んだ。また華原はふくよかになった体型を気にしており、同番組の企画で2か月間のダイエットに挑戦することになった。当初は「楽して痩せたい」と食事制限を中心に考えており、筋トレなどの運動系は気が進まないと語っていた華原。しかしダイエット企画が始まっても好物のこってりラーメンを食べた後、生クリームたっぷりのドリンクを口にしており、スタジオでVTRを見ていた矢部浩之(ナインティナイン)やマツコ・デラックス、山里亮太(南海キャンディーズ)も呆気にとられる。ただマツコは「若い! 朋ちゃん。(自分は)もう年齢的にキツい」と彼女の旺盛な食欲に感心していた。

番組ではフラフープダイエット、お勉強(なぞなぞ)ダイエット、ホットヨガのレッスン、“アウト軍団”のボディビルダー・横川尚隆から日常生活でできる筋トレ法の伝授など様々なメニューを用意し華原に挑戦してもらった。彼女が最も楽しそうだったのが、ものまねで脂肪を燃焼するミラクルひかる流ダイエットを受けていた時だ。『Let It Go ~ありのままで~』『ら・ら・ら』『ゲレンデがとけるほど恋したい』『恋しさとせつなさと心強さと』などをミラクルひかるとものまねしながらカラオケを一緒に歌った華原は、汗びっしょりだった。だが時間が空くと間食をしたり、ラーメン店に立ち寄ったりと前半はなかなかダイエットに身が入らない。しかし残り1か月になると、華原の心境に変化が表れた。このままの食生活を続けていくと体調を崩しかねないと、幼い息子のためにも過食をやめることを決心し、食事制限にも積極的に取り組むことを番組スタッフに約束した。

29日の『ミラクルひかる miracle_hikaru_official Instagram』には、華原が『I BELIEVE』と『I’m proud』を歌ったスタジオで本番前に撮影したと思われるオフショットが投稿されている。「華原さんの生き様とマイナス7キロに感銘を受けました」と明かしており、タイトルをつけるなら「ハイヒールと屁」とのことだ。歌の途中で転んでもすぐに立ち上がり、何事もなかったように歌い続けた華原朋美。ネット上でも「最初は甘ったれんなとか思って見てたけど最後の歌ってる姿見て泣いた」「華原朋美にこれまで1ミリも興味が無かったのに、アウト×デラックスの歌唱シーンで泣いた」「ステージで転んでも立ち上がって歌う姿に勇気づけられた。ダイエット企画ってこと忘れてた」と感動の声が見受けられた。

画像は『ミラクルひかる 2021年6月29日付Instagram「華原さんの生き様とマイナス7キロに感銘を受けました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連リンク

  • 6/29 19:58
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます