「錚々たるメンバーで…」GRANRODEO・KISHOWが選ぶ“歴代ナンバーワンドラマ”とは?

拡大画像を見る

アニソンの枠を超えて活躍する実力派ロックユニット“GRANRODEO”のボーカル・KISHOW(谷山紀章)とギタリスト・e-ZUKA(飯塚昌明)がパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「GRANRODEOのまだまだハートに火をつけて」。6月22日(火)の放送は、TOKYO FMの6月のマンスリーキャンペーン「RADIO VACATION-TOKYO CITY POP-」にちなんで、“VACATION”な気分で聴きたいシティ・ポップテイストの楽曲をセレクト。聴いていた当時の思い出を語りました。


(左から)KISHOW、e-ZUKA



【KISHOWが“VACATION気分”になる1曲:「LA・LA・LA LOVE SONG」(久保田利伸 with ナオミ キャンベル)】

KISHOW:今まで観てきたドラマで歴代ナンバーワンを挙げるとすると、ぶっちぎりで「ロングバケーション」って答えるくらい好きだったんですよ。木村拓哉さんと山口智子さんが主演で、竹野内豊さん、稲森いずみさん、りょうさん……という錚々たるメンバーで。音楽もCAGNETという人たちがやっていてすごくおしゃれで好きだったし、(ドラマの)主人公がピアニストだったので、このドラマのおかげでベン・フォールズ・ファイヴが日本で火がついたというのもあるしね。

e-ZUKA:あ、そうなんですか?

KISHOW:(ドラマのなかで)「ベン・フォールズ・ファイヴのライブに行かない?」みたいなくだりがあったんですよ。それで “ベン・フォールズ・ファイヴってなんだろう?”って調べたら、3人組のちょっとふざけたいい感じのピアノトリオで。とにかく、本当に好きだったので、その主題歌を選ばせていただきました。

――ここで「LA・LA・LA LOVE SONG」(久保田利伸 with ナオミ キャンベル)をオンエア。

KISHOW:当時、久保田さんがいよいよ全米進出する頃だったらしいんですね。ニューヨークに住んで地盤を作って、本格的なR&B、ブラックミュージックで勝負していこうというときに、住んでいた同じマンションにナオミ・キャンベルがいたそうです。

e-ZUKA:なるほど!

KISHOW:スーパーモデルですよね。

【e-ZUKAが“VACATION”気分になる1曲:「Mornin'」(アル・ジャロウ)】

e-ZUKA:シティ・ポップというと、(山下)達郎さんだったりをよく聴いてましたけど、どうしてもギターを聴いちゃうところがあって、若い頃にコピーをしていた時期がありました。洋楽でもなんでも(レコードを)買ってきてバッキングをして“このコードのときはこの音なんだ”“ここ(の音)が動くんだ”とか。

これが洗練されたシティ・ポップになっていくと、もっと音が正確になるんですよ。昔の揺らいだ感じじゃなくて、だんだんきっちりしてくる。80年代くらいからは、デジタルサウンドにもなっていくのでね。

KISHOW:うん。

e-ZUKA:それで当時、こういうジャンルでギターが正確でかっこいいなと思ったのがアル・ジャロウなんですよ。アル・ジャロウのアルバムというのは、プロデューサーでキーボーディストのデイヴィッド・フォスターとギタリストのジェイ・グレイドンが関わっているのですが、ジェイ・グレイドンのギターが、またかっこいいんです。「ファーストテイクで弾いた」って絶対に言い張るんですけど、たぶん5回くらい弾き直してると思います(笑)。

KISHOW:あはは(笑)。

e-ZUKA:またジェイ・グレイドンは、スティーリー・ダンとかドナルド・フェイゲンとかに参加していて、そういうギターが好きでね。ポコポコ弾いているのとか、綺麗なやつとか。それでアル・ジャロウがいいなと。好きな曲はいっぱいあるんですけど、そのなかでもこの曲を。

――ここで「Mornin'」(アル・ジャロウ)をオンエア。

e-ZUKA:いやぁ、いいっすね。

KISHOW:84年の曲ですね。

e-ZUKA:アル・ジャロウは本当にたくさんコピーしたな、バッキングのギターを。

KISHOW:まさに、アル・ジャロウがそこに “あるじゃろう”! ということで(笑)。

e-ZUKA:はい、ありがとうございます(笑)!

そんな「ハートに火がつく、プレイリスト!」コーナーも、もう第30弾。KISHOW、e-ZUKAが選んだ楽曲は、Spotifyの「ハートに火がつくプレイリスト『GRANRODEOのまだまだハートに火をつけて』〈ハト火プレイリスト〉」に毎回追加されているので、そちらもチェックしてみてください!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月30日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ((無料))が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:GRANRODEOのまだまだハートに火をつけて
パーソナリティ:GRANRODEO(KISHOW、e-ZUKA)
放送日時:毎週火曜21:00~21:30
番組Webサイト:http://mv-sp.gsj.bz/view.page/menu/program/gr/mada2/top

関連リンク

  • 6/29 19:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます