はじめしゃちょー、HIKAKINに5年ぶり登録者数抜かれる「めちゃくちゃプレッシャーだった」葛藤・新たな決意に反響

【モデルプレス=2021/06/29】YouTuberのはじめしゃちょーが28日、自身のYouTubeチャンネルを更新。YouTuberのHIKAKINにチャンネル登録者数を抜かれたことを明かした。

◆はじめしゃちょー、HIKAKINにチャンネル登録者数抜かれる

YouTubeの国内登録者数3位、マルチクリエーター型のYouTuberの中ではトップに君臨していたはじめしゃちょー。この日の動画の冒頭で「本日を持ちまして私はじめしゃちょーチャンネル登録者数921万人、親分であるHIKAKINさんに抜かれました」と2016年3月以来、約5年ぶりにHIKAKINに登録者数を抜かれ、国内4位になったことを報告した。

「悔しいですよもちろん。悔しいです悔しいです。だって僕元々チャンネル登録者数HIKAKINさん抜くために頑張ってきてたので」と明かし、「悔しいというか、うん。なんか複雑な感情ですね」と心境を告白。

また「めちゃくちゃプレッシャーだったっすよ。はっきり言ってめっちゃプレッシャーだったし、前に人がいないんですよ」「目指す目標というか、同じ畑で追いかけるべき人を見失っちゃって」とトップであるがゆえの苦悩を明かした。

さらに動画中のHIKAKINとの電話でHIKAKINからの「1000万がお互い近いから頑張りたいね」という言葉を受けて「今後は親分の背中を見て、また頑張らせてください」「親分がナンバーワンです俺の中では」と熱く語った。

そして「動画が好きって気持ちは僕はもう誰にも負けないと思っているので」とし「楽しんで上を目指したいと思います」と決意を新たに動画を結んだ。

◆はじめしゃちょーの新たな決意に反響

この動画にHIKAKINは「一緒に1000万人行こうぜ!」とコメント。

またファンからは「やっぱこの2人は別格のYouTuber」「良きライバルであり続けて」「気楽に楽しみながらの動画を撮ってくれるのが嬉しい」との声が集まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/29 15:28
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます