ベルギー指揮官、デ・ブライネ&アザールの復帰に言及「完全にフィットした状態を見るのは…」

拡大画像を見る

 ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督は、EURO2020準々決勝のイタリア代表戦を前にベルギー代表のFWエデン・アザール、MFケヴィン・デ・ブライネの2選手の状態についてコメントした。28日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 27日にEURO2020決勝トーナメント1回戦のポルトガル戦で、ケガを負っていずれも負傷交代を強いられていたアザールとデ・ブライネ。両者とも今回のケガは深刻なものではないようだが、準々決勝のイタリア戦に間に合わせるのは難しいのかもしれない。ロベルト・マルティネス監督は、イタリア戦を前に2選手の状態について問われ、このような言葉を口にした。

「医療チームからもらった最初の情報は、両者ともポジティブなものだった。彼らはどちらもスカッドに残るし、骨などへの損傷はない」

「だが我々には時間が足りていないため、完全にフィットした状態を見ることはとても難しいだろう。だから我々は毎日確認して、なんとかフィットさせる必要がある」

関連リンク

  • 6/29 12:18
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます