一口食べるごとに驚きが!ピエール マルコリーニのメロンパフェ

拡大画像を見る

夏の楽しみといえばフルーツ。特にフルーツパフェなんて最高ですよね!ベルギー王室御用達ショコラティエの「ピエール マルコリーニ」でメロンパフェが食べられるということで銀座本店に行ってきました。

チョコレート店のフルーツパフェとは


日本上陸20周年のピエール マルコリーニ。日本での本格チョコレートの伝道師ともいえる同店では、四季折々のシーズンメニューを展開しています。
この夏のカフェメニューで注目なのが「マルコリーニ メロンパフェ」。ちなみにこのパフェは、ピエール マルコリーニ 銀座本店(カフェ)のほかに名古屋店(カフェ)でいただけます。


「マルコリーニ メロンパフェ」1,650円。2021年8月31日(火)までの期間限定

銀座本店は1階がショップ、2階・3階がカフェ。カフェはシックで落ち着いたムードの中、かわいらしいメロンパフェが運ばれてきました。

ライトに照らされるパフェが神々しい!頭のオーナメントはメロンの皮のようなチョコレート。さすがはピエール マルコリーニ、ホワイトチョコレートを使っています。

生クリームにスプーンを入れて一口。甘くない! いきなり意表を突かれました。メロンゼリーでさわやかな風味を楽しんだら、メロンソルベが出てきます。
食べていくと口の中でパチパチッと音と刺激が起こりビックリ! なつかしのポッピングキャンディーです。何コレ楽しい! 大人な空間で口からパチパチ言わせてる自分にウケました。

そして、メロンとホワイトチョコレートのアイスクリームが。食べ進むほどに濃厚なおいしさになっていきます。ミルクチョコレート味のフィヤンティーヌというクレープを焼いてくだいたものがアクセントとなり、食べ応えが増します。一番下にはミントゼリーがあり、さわやかに締めくくります。
さっぱりから濃厚へ、途中パチパチ言わせながら食感も変わっていって、パフェって楽しい!と実感できるメロンパフェです。

ほかにもさわやかなメニューがそろいます



メロンパフェ以外にもステキなシーズンメニューがあります。「マルコリーニ エクレア グレープフルーツ」は持ち帰りはもちろん、カフェでもいただけます。みずみずしいグレープフルーツを感じるエクレアです。エクレアはほかにも、「チョコレート」「キャラメル」「バニラ」があります。


「マルコリーニ エクレア グレープフルーツ」ショップ:756円、カフェ:880円。2021年8月31日(火)までの期間限定


レトロでキュートなクリームソーダも登場! メロンの本格的な味わいはもちろん、ホワイトチョコレートアイスがポイントです。


「クリームソーダ フロート~ホワイトブラン~」990円。2021年8月31日(火)までの期間限定


ショップでは御殿場店を除く全店で「パティスリーサマーコレクション」「チョコレートレモンケーキ」、セミドライにしたパイナップルをオリジナルのクーベルチュールでコーティングした「グルマンディーズ パイナップル」などが期間限定でそろいます。
夏も楽しいピエール マルコリーニです。

ピエール マルコリーニ
https://www.store.c-c-c.co.jp/

関連リンク

  • 6/29 10:30
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます