東山紀之、たまたま?故意?「J長男坊」陥落・近藤真彦を「マッチ」呼び捨て!!

拡大画像を見る

 6月28日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に東山紀之(54)がゲスト出演。自動販売機で売られているグルメの売り上げ1位の商品を一発で当てる企画『売り上げ1位を当てろ 激うまグルメ自販機へゴー』に参加した。

「最初に訪れた、とんこつラーメンが味わえると話題の自販機では、実際に購入したラーメンをエプロン姿の東山が調理するシーンもありました。ここで共演したずんの飯尾和樹(52)が、“独身時代には後輩にもラーメンを振る舞ってあげたんですか?”との質問をしたんです。

 東山はこの質問に、“先輩に作りますよね。トシちゃん、マッチには必ず作らないといけない”と田原俊彦(60)と近藤真彦(56)にラーメンを作っていたとのエピソードを披露しました」(テレビ誌ライター)

 東山は、4月6日放送のジャニーズWESTの冠番組『パパジャニWEST』(TBS系)に出演した際も、「合宿所生活のときは、先輩が帰ってきて、“ラーメン食べたい”って言ったら、ラーメン作らないといけない」「マッチさん、トシちゃんの分、随分作りましたよ」と同じエピソードを話していた。

■「薄っぺらく感じる」からの今回

 夕刊紙記者は言う。

「4月頭の『パパジャニWEST』に続いて、合宿所時代に田原や近藤にラーメンを作ったエピソードを話したわけですが、今回東山は、“マッチには”と呼び捨てにしていたんです。『パパジャニ』のときは“マッチさん”と呼んでいたし、2020年11月放送の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で、近藤が不倫スキャンダルで無期限活動自粛処分になったことに触れた際にも、東山は“事務所の対応もね、近藤真彦さんの結論出すのがちょっと遅かった”と“さん”づけしていました。

 2021年1月8日、近藤が収録を行ったもののお蔵入りになった番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、東山がのちに出演したときも、“マッチさんがいろいろお世話になったので”と、このときも“さん”づけをしていましたね」

 5月2日放送の『サンデーLIVE!!』で、4月30日に近藤がジャニーズ事務所を退所したことが取り上げられた際、東山は、「今回の退所の仕方っていうことに、大きな疑問が残っている」「マッチさんのために自分自身を犠牲にして助けてきたスタッフの方をたくさん知ってるので。その人たちの思いをマッチさんはどう受け取ってるのかなって。そのことを考えると、今回の退所のコメントも、すごく薄っぺらく感じる」と話していた。

■今回はたまたま? それとも……

 この、近藤への痛烈批判を行った際にも東山は“マッチさん”と称し、呼び捨てにはしていなかったのだ。

「番組での近藤さんへの厳しい批判の言葉は、東山さんがジャニーズ事務所のタレント、スタッフの総意を代弁したものとも言われていますね。コロナ禍とはいえ、退所会見もなければ、取材対応もなしで、あまりにもあっさり辞めてしまったことに、当然、東山さん自身も怒りを感じていたでしょう。

 とはいえ、今回の『帰れマンデー』で、今までになかった“マッチ”と呼び捨てしてしまったのは、そこまで深い意味はないと思われるんですが……」(芸能プロ関係者)

 前出の夕刊紙記者はこう言う。

「近藤が退所して、もうジャニーズ長男坊ではないとはいえ、東山にとっては近藤が先輩であることには変わりない。『帰れマンデー』は生放送ではないし、近藤への呼び捨てが本当にマズいとなれば、現場での言い直しや、最悪、編集でカットしてもらうことも可能でしょう。

 それが、そのまま放送されてしまったということは、もしかしたら東山が意図的に近藤を“マッチ”と呼び捨てにした可能性もあるのではないでしょうか。今回より前、4月頭に“マッチさん”と言ったときはまだ、近藤はジャニーズ事務所に在籍していた。今回はすでに退所していて、近藤の置かれた状況も変わっていますからね……」

 はたして、東山の「マッチ」発言は“たまたま”なのか、それともまさかの“故意”なのか……!?

関連リンク

  • 6/29 11:34
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます