クズ芸人・岡野陽一 実はタワマン住まい 後輩が「ビジネスクズ」指摘

拡大画像を見る

 お笑い芸人・岡野陽一が27日未明に放送されたテレビ東京系「ゴッドタン」に出演し、実はタワーマンションに住んでいることを明かした。岡野は借金総額1000万円以上を公言。「借金の担保に木曜日を差し出している」と語るなど、クズ芸人として活躍っている。

 この日は、目の前で繰り広げられる腹立たしい場面を見て、怒りのパワーで走るタイムを縮める「バカヤロー徒競走」。所属事務所の後輩コンビであるザ・マミィがリモート会議の場面を再現した。

 ザ・マミィの酒井貴士は、酒を飲みながら「岡野陽一、あの人はもうクズでもなんでもねぇんだよ」。テレビ出演も増えつつある岡野を「なんの説得力もねぇよ。クズに甘んじやがって」と否定した。岡野は2019年の「R-1ぐらんぷり」で敗者復活で決勝に進むなど、しっかりとしたネタも書くことができるが、マミィの林田洋平は「あの人がいくらいいネタ書いたって、一部のコアなお笑いファンが軽く沸くだけなんだよ」と現状を説明した。

 酒井は、岡野がタワーマンションに住んでいると暴露。「彼女がタワマンに住んでて、そこに住んでんだよ」と交際相手との“セレブ生活”を明かした。最後は岡野のものまねで、定番の借金トークも披露した上で、林田と声を合わせて「この、ビジネスクズが!」と毒づいた。

 MCのおぎやはぎ・矢作兼が「作ってんの?ビジネスクズなの」と尋ねると、岡野は「『本当にクズです』っていうのも違うんですけど、信じて下さい」と「ビジネス」は否定。ただ、タワマン住まいについては「まぁまぁ、それは、そうです」と渋々認めた。続けて「本当にたまたま付き合った女性がタワマン(に住んでた)だけです」とあわてて取り繕い、爆笑を誘った。

関連リンク

  • 6/29 11:21
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます