犬飼貴丈&堀未央奈 抱き合うもどこか妖しい…不倫劇『サレタガワのブルー』予告解禁

拡大画像を見る

ドラマ『サレタガワのブルー』のキービジュアルと予告が解禁された。



集英社の女性向けマンガアプリ「マンガ Mee」での連載開始以降、同アプリの総合ランキングで常に上位にそのタイトルを輝かせ続け、5月には 1、2巻が同時発売されたセモトちかの大人気“不倫”マンガ「サレタガワのブルー」。犬飼貴丈・堀未央奈W主演でのTVドラマ化発表で注目を集めている本作。主演の2人に続き、主要キャストとして高梨臨と岩岡徹(Da-iCE)の出演も発表され、ますます盛り上がりを見せている。


新たに解禁されたのは、タイトル通りブルーを基調とした色使い、暢(犬飼貴丈)と藍子(堀未央奈)が抱き合って正面を見ている様子が印象的なキービジュアル。一見2人は仲睦まじい新婚夫婦として写っているようにも見えるが、暢の表情からはどこか虚しさを感じる。そう、藍子は不倫しているのだ。不倫しながらも暢に対しては良い妻を偽り続ける姿は、まさに “アイコパス” 。ポスタービジュアルでも本編さながらにどこか妖しい表情を浮かべている。藍子の不倫相手である和正(岩岡徹(Da-iCE))とその妻・梢(高梨臨)も加えて、まさにこの物語を象徴するキービジュアルが完成した。


今回解禁された予告では「1年半前、僕と藍子さんは永遠の愛を誓った。3組に1組が離婚すると言うこの時代に...」と暢の言葉から始まる。幸せな結婚生活を送っていた暢へ、友人のたみくん(中田圭祐)から衝撃の一言が告げられる。一方で藍子は、不倫していることを暢に気付かれているとも知らずにどんどん和正への思いが増していくのだった。暢はホテルに入っていく藍子(堀未央奈)と和正(岩岡徹)をついに目撃し、疑いは確信に変わる。暢の復讐は果たして成功するのか。この先の展開にハラハラしてしまう、この夏にぴったりの予告となった。


また先日解禁されたチャンネル登録者数430万人越えのYouTuberヒカルと、Da-iCE/Natural Lag のメインボーカルとして活動する傍らミュージカル俳優としても活躍する花村想太による音楽ユニットUPSTARTが歌うオープニング主題歌「ペルソナ」版の予告と、Hilcrhyme が主人公のイケメン夫が妻の不倫に対して抱く「怒り」「葛藤」「復讐心」という荒ぶる心情をもとに、元々は女性目線で書かれた「Lost love song【III】」の歌詞を男性目線で新たに書き下ろしたエンディング主題歌「Lost love song【III】-サレタガワ-」版の予告を同時に解禁。本作の世界観に合わせて書き下ろされた楽曲が、より一層作品を盛り上げている。


そして、今回の解禁をもって、全キャストが解禁となった。暢の友人・久民浩平役に『MENʼS NON-NO』専属モデルとして活躍する中田圭祐、暢の弁護士・吹田役を「腸活」が話題となり、ファッション誌や美容誌でモデルとしても幅広く活躍する加治ひとみなどを筆頭に注目の若手俳優が出演する。



豪華キャストが繰り広げる前代未聞の不倫劇。不倫にイライラ、展開にドキドキのストーリーから目が離せない。


【あらすじ】

主人公・田川暢(たがわのぶる)はイケメン、デザイナーで高収入、愛妻家の誰もが羨むイイ夫。大好きな妻・藍子(あいこ)に尽くし、家事に仕事に努力を惜しまない。藍子も家事一切を仕切ってくれる暢に優しく、ラブラブな2人。一見幸せそうな夫婦生活を送っていた暢だが、ある事実を目の当たりにする。彼が見たのは職場の上司との不倫を全力で楽しんでいる藍子の姿だった...。「まさか藍子さんが...そんなはずはない...」優しく可愛らしい藍子が自分を裏切るはずがない。だがそんな願いは届かなかった...修羅場を迎え、自分の欲望に忠実に生きる藍子に、復讐を決意する暢。「いい女はね、自分の望みは確実に全部叶えるの」暢に、史上最凶の不倫妻を裁くことはできるのか!?



■MBS/TBS ドラマイズム「サレタガワのブルー」
7月13日(火)より
MBS:毎週火曜深夜 0:59~ / TBS:毎週火曜深夜 1:28~ 放送開始
©セモトちか/MIXER/集英社 ©「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

関連リンク

  • 6/29 10:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます