“有村架純似”でバズった美女・小日向ゆか、水着で攻めた姿披露

【モデルプレス=2021/06/29】「有村架純似の美女」としてSNSで話題となり、今年グラビアデビューすると各誌からオファーが殺到した小日向ゆかが、6月29日発売の「週刊FLASH」に登場した。

◆小日向ゆか、デジタル写真集をリリース

ファッション誌「Ray」のウェブモデルとしても活躍する彼女のデジタル写真集「ひと懐っこいカラダ」が29日に発売。

「FLASH」のグラビアページのインタビューでは「『黒の水着がいつもと違って攻めてていいね』と言ってもらえました!撮影のときはちょっと恥ずかしかったです。デジタル写真集にたくさん掲載されているので、ぜひ見てほしいです」とコメント。

ひと懐っこい性格と“癒し系Fカップ”で、ファンから愛されている彼女。緊張感と初々しさを感じさせる写真が満載のデジタル写真集は、130ページの大ボリュームとなっている。

表紙はNMB48白間美瑠。そのほか、トラウデン直美、水瀬ぴあの、志田音々、栗山莉緒らが登場。「ミスFLASH2022」オーディション候補者50名も発表している。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/29 9:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます