【司会がうまいジャニーズ】嵐・相葉雅紀は和み系?MCジャニーズのトップは?

拡大画像を見る

 芸人顔負けのトークと個性で存在感を放ち、バラエティ番組でも活躍するジャニーズ。中には、7月3日放送の『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)の総合司会を務める嵐の櫻井翔、7月14日放送の『2021FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)のMCを務める相葉雅紀など、音楽番組でアナウンサーら本業顔負けの司会をこなすジャニーズもいる。

 そこで10~30代の女性100人に「司会がうまいジャニーズ」についてアンケート。みんなが選んだトップは?

 第3位は、嵐の相葉雅紀と二宮和也が同率でランクイン。

 前述したとおり、相葉は昨年に引き続き音楽特番『2021FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)で、同局の永島優美アナウンサーと司会を務める。相葉は他にも『ILOVEみんなのどうぶつ園』(日本テレビ系)、『VS魂』(フジテレビ系)、『相葉マナブ』(テレビ朝日系)など、数々のバラエティ番組でもMCを担当。MCというと巧みなトーク術が求められるものだが、相葉の場合はテクニカルな司会というよりは、番組全体を和やかな雰囲気にする彼自身の空気感が魅力だ。柔らかな口調と笑顔は、老若男女に愛されている。6月23日には、メンバーの櫻井とともに「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」にも就任した相葉。2人がどんなふうにオリンピックを盛り上げてくれるのか楽しみだ。

 一方の二宮和也は、現在放送中の冠バラエティ『ニノさん』(日本テレビ系)でMCを担当。嵐として活動中も現在も俳優としての仕事がメインの二宮は司会仕事は少ないが、アドリブ力の高さ、ツッコミの的確さが秀逸。2017年の『NHK紅白歌合戦』で白組司会を担当した際は、テンポの良い進行に視聴者から称賛の声が上がった。また、今年1月放送の『VS魂』で、体調不良で欠席した相葉のピンチヒッターとしてMCを務め、見事番組を盛り上げた。これには、電話出演した相葉も「ちょっとだけ頼りがいがなくやってもらっていい? そうしないと、『VS魂』のメンバーが“あれ? 相葉くんより二宮くんのほうが頼りがいがあるな”みたいになっちゃうから」と慌てていた。

■東西の実力派がトップ争い

 第2位は、関ジャニ∞の村上信五。

『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)、『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(フジテレビ系)、『NHKだめ自慢~みんながでるテレビ~』(NHK)など、バラエティ番組でのMCが多い村上。きつめの関西弁が特徴的だが、司会のテンポもよく、マツコ・デラックスやブラックマヨネーズ、東野幸治などひと癖あるタレントとのかけあいも堂に入っている。2017~2019年まで『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)でビートたけしとタッグを組み、進行役を担当。大御所のたけしとも息の合ったやり取りを見せ、ポスト中居正広との呼び声も高い。

 そして第1位は、嵐の櫻井翔。

 現在、報道番組『news zero』のキャスター、『1億3000万人のSHOWチャンネル』(ともに日本テレビ系)、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で司会を務める櫻井。2018、2019年の『NHK紅白歌合戦』では単独で白組司会を務め、今年も行われる大型音楽番組『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)では、2013年から9年連続で総合司会を担当している。また『2016リオデジャネイロオリンピック』『2018平昌オリンピック』で、日本テレビ系の五輪番組キャスターも経験。広い知識を持ち、音楽、バラエティ、ニュース、スポーツなど、幅広い分野での司会ができることが強みだ。

 上位には、いずれも中堅グループの経験豊富なジャニーズMCたちがランクイン。ちなみにトップの櫻井と2位の村上は3票違いの僅差だった。次ページでは気になるトップ10人をご紹介!

関連リンク

  • 6/29 8:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます