ビートルズのレアな芸術写真100点がオンライン・ギャラリーで発売!


55年前、ビートルズが初めて日本に降り立ったのは6月29日。この日は「ビートルズの日」と制定されている。今年の6月29日(火)には、ビートルズのレアな芸術写真100点がオンライン・ギャラリーで販売開始となる。

ロバート・ウィテカー氏が撮影

今回発売される写真は、世界的に有名なイギリスの写真家・ロバート・ウィテカー氏によって撮影されたもの。ウィテカー氏は来日時にビートルズに帯同し日本での滞在ドキュメントをとらえた公式カメラマンとして日本では知られているが、それのみならず、ミュージック・アート界ではサルバドール・ダリから影響を受けたという革新的な表現手法で芸術的な写真を数多く残し、世界的に高く評価されている。

貴重な限定オリジナル・プリントが発売に

販売は、世界の有名ロック・ミュージシャンらのポートレイトやコンサートフォトなどのミュージック・アートなどを専門で取り扱うオンライン・ギャラリー「ファブ・フォー・ギャラリー」にて。

ビートルズ来日ドキュメントフォトのほか国内初の取扱いを含むビートルズの貴重な限定オリジナル・プリントがラインアップし、来日時を除く写真がオンラインギャラリー上で公式発売は国内初となる。

計100点を販売

今回、発売される写真作品は、「日の丸に向かって日本武道館のステージに登る瞬間のビートルズ」といった日本公演のステージ写真、楽屋やホテルでのシーンなど日本滞在中のドキュメント・フォト27点をはじめ、


スコットランドで撮影され米LIFE誌の特別編集版の表紙を飾ったビートルズの象徴的な写真「アンブレラ」、


「ペイパーバックライター」のミュージック・ビデオの撮影シーンや、


ミュージック・アート界で有名なジョージ・ハリスンの「Way Out」ポートレイト、


英「MOJOマガジン」の表紙を飾ったポートレイトほか、ビートルズの歴史そのものを体感でき芸術的な作品と仕上がっている写真の計100点。

ミュージアム・クオリティのオリジナル・プリント

写真はすべて、ウィテカー氏の写真作品を管理する「ロバート・ウィテカー・フォトグラフィー」監修のもとイギリスのハイクオリティな現像所でミュージアム・クオリティーの印画紙にプリント。オリジナル・プリントを証明するウィテカー・フォトグラフィーのエンボスが押され、限定番号が書き込まれている。

発売内容の詳細は、「ファブ・フォー・ギャラリー」の公式サイトで確認を。

Photographer: Robert Whitaker

画像をもっと見る

  • 6/28 18:57
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます