懐かしすぎる! ガラケー時代のメールあるある

スマホとは違い、ガラケーならではの文化ってありましたよね。今回は、学生時代にガラケーを使っていたみなさんなら共感できる「ガラケー時代のメールあるある」をご紹介します! もうすっかり見なくなりましたが、これは懐かしいです……!

解読不可能なギャル文字

▽ 解読不可能なギャル文字も、当時はかわいいと人気でしたよね! 頑張ってギャル文字をマスターしていた人も多いのはないでしょうか? いま見ると「いったい何て書かれているんだろう……」と思ってしまいますね……。

メールの高速入力

▽ 片手で画面を見ずに、高速で文字入力していた当時のギャルたち。指さばきがすごくて見入ってしまいました! 高速入力に憧れて、練習していた人も多いですよね。

メールの送受信画面

▽ メールの送受信画面を、自分でカスタマイズしていた人も! かわいいキャラクターのものがたくさんありましたよね! 彼氏や好きな人の送受信画面は、ラブラブなイラストの特別なものにしていたり。友達と使い分けていた人も多いのでは? 画像を作ってくれる職人さんもいましたよね!

怖すぎるチェーンメール

▽ 不幸の手紙ならぬ、不幸のメールがはやったことも。「このメールを○人以上に回さないと24時間以内に死にます」なんて、初めて見たときはビックリしましたが、そのうち慣れて放置するように。メールを回したせいで、人間関係のトラブルに発展することもありました……。

いかがでしたか? スマホが普及したことですっかり見なくなりましたが、ガラケー世代にとってはあるあるですよね。
ガラケーには、青春時代の甘酸っぱい思い出がたくさんつまっていたという人も多いのではないでしょうか。振り返ると懐かしくなりますよね! あなたには、ガラケーにどんな思い出がありますか?

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/28 9:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます