“中国版『インディ・ジョーンズ』” ドラマ『鬼吹灯(きすいとう)』8.4 DVDリリース!

 中国版『インディ・ジョーンズ』といわれる大ヒットドラマ『鬼吹灯(きすいとう)~魔宮に眠る神々の秘宝~』のDVDリリースが8月4日に決定。本作はこれまで日本に入ってくる中国時代劇ドラマにはなかった新ジャンルというべきアクション・アドベンチャー大作で、2020年中国を代表する大手配信サイト Tencent(テンセント)で1話あたり再生数1億2700万を記録。時代劇ファンタジー『夢幻の桃花~三生三世枕上書~』、『家売るオンナ』の中国リメイク『安家(原題)』に次ぐ年間第3位となった話題作がついに日本に上陸する。

■ トレジャーハンターが活躍する人気小説シリーズをドラマ化

 中国では古代に多くの副葬品を遺体と一緒に埋葬する習慣があったため、墓からお宝を盗み出す “盗墓”に関する記録や伝説は数多く残されている。それを基に古墓に眠る秘宝を探すトレジャーハンターのフー・バーイーを主人公にした神秘と冒険の物語を描いた小説「鬼吹灯」シリーズは、2006年に出版が始まると中華圏で爆発的に大ヒット。映画『ロスト・レジェンド 失われた棺の謎』ほか数々の映像化が行われ一大人気ジャンルへと成長した。その中でも、2020年にドラマ化された『鬼吹灯』は4週連続配信ドラマ再生ランキング1位に輝き、中国最大レビューサイト豆瓣(ドウバン)で10点満点中8.3を記録。最高傑作との呼び声が高く、すでに続編の制作も進められている。

 元軍人のフー・バーイーは古墓を盗掘するトレジャーハンター。彼は北京で相棒のワン・カイシュエンと骨董品を売って日銭を稼いでいたが、ある日、陝西省の村からやってきた一人の男と出会う。彼が持っていたのは明代のものと思われる刺繍が施された女性の靴。その男曰く、「お宝は他にもあるのでまとめて売りたい」と言い、彼の言葉を信じたフー・バーイーはワン・カイシュエン、仲間の金歯とともに陝西省の村に赴く。だが、彼らを待ち受けていたのは予想外の展開だった…。

 やがて、自分たちに伝説の呪いがかけられていることに気づいたフー・バーイーは美人探検家のシャーリー・ヤンからそれを解く秘宝について聞き、迷宮のような洞窟へ足を踏み入れることに。果たして彼らは危険な罠が待ち受ける洞窟で秘宝を手に入れ、このミステリーの謎を解くことができるのか―?

 アウトローなとぼけた男だが実は頼りになる凄腕のフー・バーイーを演じるのは『昼と夜』の名優パン・ユエミン。また、彼と友達以上恋人未満の関係で一緒に冒険を繰り広げるシャーリー・ヤンを『空海‐KU-KAI‐ 美しき王妃の謎』のキティ・チャンが演じる。さらに、シャーリー・ヤンの祖父で伝説のトレジャーハンター役に『夢幻の桃花~三生三世枕上書~』で日本でもブレイク中のガオ・ウェイグァンが扮しているのも見どころ。

 そのほか、『モンスター・ハント 王の末裔』のジャン・チャオら芸達者な個性派俳優たちが脇を固め、人間ドラマもますます面白い展開に。そんな豪華キャストによるエンタテインメント大作は1話1話ハリウッド映画を観ているかのようなクオリティで、“中国版『インディ・ジョーンズ』”と称されるのも納得だ。

 『鬼吹灯(きすいとう)~魔宮に眠る神々の秘宝~』のDVDは8月4日(水)発売、レンタル開始。現在、公式YouTubeにて本作の第1話を特別公開中。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/28 12:30
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます