資生堂からマスク生活を快適にする「マスクスプレー」と「マスク用洗剤」が新登場


8月21日(土)、資生堂から、マスク生活を快適にする「資生堂 マスクスプレー」と「資生堂 マスク用洗剤」が発売される。

マスク着用によるストレスや肌荒れ

マスク着用は、ウイルス感染から自分を守るためだけではなく、周りの人々に感染させないための、人を思いやる大切な行為でもある。

一方、資生堂が行った調査では、マスクストレスを6割以上の人が感じていると回答。肌荒れが気になる人は5割を超え、その約8割はマスク摩擦が原因と考えている。

マスク生活を快適に導く2商品

また、布マスクやウレタンマスクは急激に普及し、現在では約4割が単独で使用または併用しているそう。これに伴い、「マスクを漂白したくない」「マスクに洗剤のニオイをつけたくない」という人のための「マスク用洗剤」といった新たな市場も誕生。

感染予防意識や環境意識の高まりからも、使い捨てではない布マスクやウレタンマスクの利用は、今後も続くものと予測される。

そんななか資生堂から、さまざまなマスクストレスに対応し、マスク生活を快適に導くアイテムとして、「資生堂 マスクスプレー」と「資生堂 マスク用洗剤」が発売されることとなった。

除菌・消臭しつつ摩擦から肌を守る


「資生堂 マスクスプレー」税込990円は、除菌(※)・消臭対策をしながら、マスク摩擦から肌を守る新発想のマスク用スプレー。マスクの嫌なニオイを抑えながら、天然アロマひろがるシトラスミントの香りが快適な気分に導く。

また、マスク表面をなめらかにコーティングすることで、会話をしたり、つけかえたりしたときのマスク摩擦を軽減。保湿成分として、ヒアルロン酸、シルクエキス、ローズエキスが配合されている。

肌と生地にやさしいマスク用洗剤


「資生堂 マスク用洗剤」税込990円は、布マスクやウレタンマスクなどの除菌(※)・消臭・メイク汚れを除去できる、肌と生地にやさしいマスク用洗剤。除菌成分・塩化ベンザルコニウム配合で、手袋やつけ置きなしでも手軽に洗える。

同商品は、無香料・無着色・漂白剤フリー・蛍光増白剤フリー、パラベン(防腐剤)フリーの無添加処方で、肌と同じ弱酸性。保湿成分のヒアルロン酸、シルクエキス、ローズエキスを配合しており、やわらかな洗い上がりを実現する。

まだまだ続きそうなマスク生活。新登場の2商品を使って、快適なマスク生活を送ってみては。

※布を除菌する効果。すべての菌に効果があるわけではない。

画像をもっと見る

  • 6/28 13:59
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます