コメダ珈琲のサンドイッチに「噂通り」の声 メニューと実際の商品が…

拡大画像を見る

極力価格を抑え、おいしくてボリュームのあるご飯を食べたい!

そんな時にピッタリな飲食店の1つといえば、『珈琲所コメダ珈琲店(以下、コメダ珈琲)』でしょう。

そのメニューの大きさには「驚かされた」という声をよく聞きます。サンドイッチもその大きさに驚かされる商品の1つです。

コメダ珈琲のサンドイッチはどれくらい大きいのかを確認するために、実食してみました。また、ランチ時に食べることができるサンドイッチとサラダのセット『昼コメプレート』もご紹介します。

※価格はすべて税込みです。
※店舗により、価格やメニューは異なることがあります。

コメダ珈琲のサンドイッチの種類は?

コメダ珈琲のサンドイッチは、店舗にもよりますが以下の6種類があります

・ミックスサンド 640~680円
・ハムサンド 580~640円
・エッグサンド 580~640円
・ポテサラサンド 640~680円
・あみ焼きチキンホットサンド 860~890円
・ミニサンド 360~400円

『あみ焼きチキンホットサンド』以外は、パンをトーストしてもらうことも可能です。

また、ランチ時にだけ注文ができる、昼コメプレートも6種類のサンドイッチが用意されています。特製のから揚げ『コメチキ』付きだと、ドリンク料金に550~590円を足せば注文可能。

・たまとまレタスサンド
・小倉ホイップサンド
・ミックスサンド
・ポテサラサンド
・ハムサンド
・エッグサンド

こちらもパンをトーストしてもらうことができます。昼コメプレートに関しては、こちらの記事で詳しく説明しているので、参考にしてください。

コメダ珈琲のランチはひとりでも食べきれる? メニューや時間は決まっているの?

コメダ珈琲のサンドイッチがメニューと違った 「見本より多い気がする…」

今回、ご紹介するサンドイッチは、テイクアウトしたハムサンドと、ランチ時に注文した昼コメプレートの『たまとまレタスサンド』です。

コメダ珈琲のサンドイッチに「噂通り」の声 メニューと実際の商品が…

ハムサンド

コメダ珈琲のサンドイッチに「噂通り」の声 メニューと実際の商品が…

昼コメプレートのたまとまレタスサンド

まずはハムサンドのほうから見ていきましょう。

コメダ珈琲のサンドイッチに「噂通り」の声 メニューと実際の商品が…

3枚ひと組になったパンに、レタスやキュウリ、ハムが挟まれています。具材はそれほど多くは感じませんが、これをすべて食べると食パン3枚を食べるのと同じことに…。

いくら薄切りとはいえ、なかなかの量でしょう。

コメダ珈琲のサンドイッチに「噂通り」の声 メニューと実際の商品が…

手で持ってみると、やはり大きいことが分かります。パン1枚のサイズが大きいのかもしれません。

パンは柔らかく、レタスやキュウリもシャキシャキとして歯ごたえがあります。筆者は食べ終えることができましたが、中には途中でお腹がいっぱいになる人もいるでしょう。

次に食べるのが、たまとまレタスサンド!

コメダ珈琲のサンドイッチに「噂通り」の声 メニューと実際の商品が…

こちらは2枚ひと組なので、パンの量は先ほどよりも少ないです。しかし、中に入っている玉子のボリュームがかなりすごいことに!

ぎっしりと詰まったサンドイッチは、手に持つとその重量を感じられます。これはなかなか厳しい戦いになりそうです。

しかし、トマトはジューシーで、玉子と相性抜群!レタスも入っており、シャキシャキとした食感に食が進み、問題なく完食できました。

なんとか食べ終わった筆者ですが、お腹の膨れ具合はサンドイッチを食べた後とは思えません

ネットでは、コメダ珈琲のサンドイッチを注文して、「驚いた」という声が多く上がっていました。

・サンドイッチの中身が、メニューの見た目より多い気がする。

・噂通りのボリュームだった。

・食べ終わったけど、お腹いっぱいで席から立てない…。

・サンドイッチって軽食じゃないの?

まだコメダ珈琲のサンドイッチを食べたことがない人は、食べきれるのかを考えてから注文するとよさそうですね。

コメダ珈琲でテイクアウトができる商品など、ほかにも記事にまとめているので、こちらも参考にしてください。

コメダ珈琲でテイクアウト おすすめのモーニングは実質『無料』

コメダ珈琲のハンバーガーをなめてはいけない サイズ感に「視界の圧がすごい」

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 6/28 10:07
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます