村上春樹がジャニーズ・NEWSの楽曲を語る「DVDもすごいからね」

拡大画像を見る

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの特別番組「村上RADIO」(毎月最終日曜 19:00~19:55)。6月27日(日)の放送は、「村上RADIO~クラシック音楽が元ネタ(ロシア人作曲家編)~」と題して、DJ村上さんが厳選した、クラシック音楽の旋律が取り入れられた名曲を、村上さんの解説付きでオンエア。

今回はロシア人作曲家に絞り、アーティストも音楽ジャンルも異なるバラエティに富んだ、村上さんならではのユニーク選曲でお届けしました。この記事では、後半2曲とエンディング曲、今日の最後の言葉についてお話された概要をお届けします。


村上RADIO



◆NEWS「四銃士」(ラフマニノフ「パガニーニの主題による狂詩曲」)
次は、あのNEWSが歌う「四銃士」。ラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」をアレンジしたものです。なにしろ NEWSですよ……。この番組で、ジャニーズ関連の曲がかかるというのは間違いなく初めてのことです。そしてこの先もあるかどうか疑わしいことです。だから、心して聴いてくださいね。しかしこのアレンジメント、なかなか素敵です。相当、本腰入ってます。DVDもすごいからね。

◆Seekers「The Carnival Is Over」(ロシア民謡「ステンカ・ラージン」)
最後はロシア民謡をいきましょう。「ステンカ・ラージン」です。ロシアのオペラ歌手、シャリアピンが歌って有名になりました。僕が子どもの頃に習った日本語の歌詞は「ペルシャを征して、ステンカ・ラージン還(かえ)る」というものでした。いろんな歌詞があるみたいですが(注:ステンカ・ラージンは17世紀ロシアの農民反乱の指導者)。

1960年代に、オーストラリアのグループ、シーカーズが「The Carnival Is Over」というタイトルで歌ってヒットさせ、イギリスだけで140万枚を売ったと言われています。シーカーズはコンサートのクロージングに、いつもこの曲を歌っていたということです。でもこの曲、日本でもアメリカでもとくにヒットはしなかったと記憶しているんですが、どうしてだろう?

Gidea Park「Happy Birthday Brian Wilson」
6月20日はブライアン・ウィルソンの誕生日でした。ギデア・パークというバンドが歌う“Happy Birthday Brian Wilson”をかけます。誕生日おめでとう、ブライアン・ウィルソン。

<エンディング曲>
佐山雅弘「Bitter Sweet」

今日のクロージングの音楽は、ラフマニノフの「交響曲第2番 第3楽章」のテーマです。このラフマニノフらしい美しいメロディを、 佐山雅弘トリオが「Bitter Sweet」というタイトルで演奏します。素敵な演奏です。ベースは「村上JAM」でいつもお世話になっている井上陽介さんが担当しています。

佐山雅弘くんは………と、つい「くん」づけで呼んじゃうんだけど、僕がその昔、国分寺でジャズの店を経営している頃、よくうちの店に来てました。国立音楽大学の作曲科に入ったばかりの新入生だったんです。その頃、うちの店でときどき若手ジャズ・ミュージシャンを集めて、夜中のジャム・セッションをやっていました。彼はそこでピアノを弾きたくてたまらなかったんだけど、まわりの先輩たちは「おまえはまだ下手だからだめ」みたいな感じで、なかなか入れてもらえなかったんです。

まあ、ときどきは弾かせてもらっていたけど、正直言ってあまり上手ではなかったですね(笑)。でもそのあと、きっとずいぶん勉強して練習したんでしょうね。気がついたときには一流のジャズ・ピアニストになっていました。彼の最初を知る僕なんかは、ずいぶんびっくりし、感心したものです。本当に真面目で熱心な青年でした。でも残念ながら、2018年に胃がんのために亡くなりました。ご冥福をお祈りします。



今日の最後の言葉は、アルベルト・シュヴァイツァーさんです。すごいですね、突然、シュヴァイツァー博士が出てくるんだから。彼はこう言っています。

「人生の惨めさから抜け出す方法2つある。音楽と猫だ」

(みゃーお)そうか、シュヴァイツァー博士は猫が好きだったんだ。でも、音楽と猫……まさにこの番組の精神でもあります。みなさんもこの番組を聴きながら、人生を健気(けなげ)に、がんばって生きていってください。(みゃー)
     


さて、6月24日(木)に「古くて素敵なクラシック・レコードたち』という本を文藝春秋から出しました。これは、うちにあるクラシック音楽のLPから約500枚を選んで、それについて書き記した本です。
かなりの労作です。ジャケットのカラー写真も満載ですので、クラシック音楽を好きな方にはなかなか愉しんでいただけるのではないかと思います。ぜひ書店で手に取ってみてください。

来月は「夏だ、ビーチだ、サーフィンだ!」という特集です。適当にご期待ください。それでは――。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2021年7月5日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:村上RADIO~クラシック音楽が元ネタ(ロシア人作曲家編)~
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:6月27日(日)19:00~19:55(※放送日時が異なる局があります)
パーソナリティ:村上春樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

関連リンク

  • 6/28 6:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます