大井でJpnI帝王賞、JRAは夏の函館・福島・小倉が開幕/今週の競馬界の見どころ

拡大画像を見る

 今週の注目レースは、水曜日に大井競馬場で行われる帝王賞(4歳上・JpnI・ダ2000m・1着賞金7000万円)。

 JRAからは、東京大賞典3連覇を達成したオメガパフューム(牡6、栗東・安田翔伍厩舎)、昨年のチャンピオンズC優勝馬チュウワウィザード(牡6、栗東・大久保龍志厩舎)、昨年のジャパンダートダービー勝ち馬ダノンファラオ(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)、交流重賞2連勝中のクリンチャー(牡7、栗東・宮本博厩舎)などが出走予定だ。

 地方は今年の川崎記念、かしわ記念で中央勢を撃破した船橋のカジノフォンテン(牡5、船橋・山下貴之厩舎)が参戦。上半期のダート王決定戦を制すのはどの馬か、見逃せない一戦。

 JRAは、今週末から函館・福島・小倉開催がスタート。注目レースは、日曜日に行われる3歳重賞のラジオNIKKEI賞(3歳・ハンデ・GIII・福島・芝1800m・1着賞金3800万円)と、サマースプリントシリーズ第2戦のCBC賞(3歳上・ハンデ・GIII・小倉・芝1200m・1着賞金3900万円)だ。

 ラジオNIKKEI賞にはアーリントンC2着のリッケンバッカー(牡3、栗東・西村真幸厩舎)、スプリングS2、3着のアサマノイタズラ(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)と、ボーデン(牡3、美浦・木村哲也厩舎)、CBC賞には昨年のスプリンターズS3着馬アウィルアウェイ(牝5、栗東・高野友和厩舎)、九州産のヨカヨカ(牝3、栗東・谷潔厩舎)、シンザン記念優勝馬ピクシーナイト(牡3、栗東・音無秀孝厩舎)などが出走予定。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼6月29日(火)
・日本海スプリント(金沢)

▼6月30日(水)
・帝王賞(JpnI・大井)

▼7月3日(土)
・エクリプスS(英G1・サンダウン)

▼7月4日(日)
・ラジオNIKKEI賞(GIII・福島)
・CBC賞(GIII・小倉)
・柏林賞(BG3・帯広)
・栗駒賞(M3・盛岡)
・佐賀王冠賞(佐賀)
・サンクルー大賞(仏G1・サンクルー)

▼達成間近の記録
(騎手)
・藤懸貴志騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
(調教師)
・小桧山悟調教師(JRA・美浦):JRA通算200勝まであと1勝
・林和弘調教師(北海道):地方通算1000勝まであと1勝

※当ニュースの内容は6月27日時点。

関連リンク

  • 6/28 6:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます