皆に紹介したい!妻が「ママ友にも自慢したい」と思う夫の特徴

今回は、妻が「ママ友にも自慢したい」と思う夫の特徴についてお伝えします。
自慢したいと思うほどステキな夫には、愛も深まる一方ですよ。

ぜひ妻から自慢される夫を目指して精進していきましょう。

(1)休日には食材の買い出しに付き合ってくれる


共働きしている女性は、まとめて買い物をすることが多いので重くなって大変なのです。
だから、休日の食材の買い出しに付き合うと妻に喜んでもらえます。

あなたも「どれもってきたらいい?」と聞き、食材を買い物かごに入れていくのです。
買い物時間の短縮になる上に、二人で買い物をしているので楽しめるでしょう。

(2)いつも気遣ってくれて優しい


互いに気遣い合える関係であれば、ステキな夫婦関係を築いていけます。
「いつも美味しいご飯を作ってくれてありがとう!」と感謝することも忘れないで。

パートナーがいることが当たり前になってしまったら、感謝できなくなりますよ。
妻への気遣いを忘れず、自慢したいと思えるような優しい夫でいましょう。

(3)家のことを一通りできるから甘えられる


「私がいないと何もできない……」という愚痴はよく聞かれます。
男性が何も家事ができないと、妻の負担が増えていざという時に頼れません。

だから妻は不満や愚痴として親しい友達に話して発散するのです。
家のことを一通りできる夫であると、「お願い!」と頼って妻はあなたに甘えられます。

ママ友に夫のことを自慢したくもなるでしょう。

(4)子どもとも積極的に関わってくれる


子どもと積極的に関わってくれるのも妻がママ友に自慢したいポイント。
子どもと二人で過ごす時間が長いと、ストレスもたまっていきます。

そういうときに「羽根伸ばしてきなよ!俺が面倒を見ておくから……」なんて言われたら。
なんて最高の夫なのだろう……と感激しちゃいます。

育児に疲れてきた妻の心のケアもできる夫はステキですね。


妻に自慢してもらえる夫であることは、とても幸せなことですよ。
夫として、父親としての役割から逃げずに向き合うようにしましょう。

妻にさらに愛されて、ラブラブな関係が続いていきます。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/27 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます