本命確定!「本気で好き」だからこそやってしまう事4つ

拡大画像を見る

 好きになればなるほど、相手の女性がどのようなことを考えているのか気になってしまうという方も、多いのではないでしょうか。本音を隠したがってしまう男性も多くいますが、ついつい態度に出てしまっていることもよくあるようです。 今回は、大好きな女性だからこそやってしまうことについて、ご紹介していきます。自分の心をあまり人に見せたいと思ってない男性が、身近にいる場合は、彼の心をチェックするためにも知っていきましょう。 


隙があると「大丈夫?」か聞く

 寝ていても起きていても、好きな女性のことばかり考えてしまうという方も、多いのではないでしょうか。好きな女性のことばかり考えているからこそ、仕事をしていて無理することはないか心配しています。  好きという気持ちがあるからこそ、相手の力にもなってあげたいと考えていて、女性にも同じような気持ちはありますが、より男性のほうが強いようです。男性から「大丈夫?」「無理しないでね」などとよく言われるなら、脈アリかもしれません。 


女性のことをやたらと褒める

大好きな女性のことは、とにかく褒めまくります。他の男性に負けたくないからこそ、かなり多く褒めているのではないでしょうか。好きな子に振り向いてほしかったり、自分のことを特別な扱いにしてほしいという気持ちもあるのでしょう。 「可愛い」「綺麗」「優しい」など、色々言ってくれる方は、他の男性よりも、彼女のことを幸せな笑顔にしてあげたいと考えているので、その気持ちが行動に表れているのかもしれません。 


後からわざとメッセージをする

ちゃんと一対一で話したいときや、話すチャンスが欲しいときは、わざと今メッセージを返信するのではなく、後から送るという方も、多いのではないでしょうか。「そういえば」などと付け足したような言い回しをしてくるのは、脈アリのサインかもしれません。 彼とデートした日で、話すことのできるチャンスがいくらでもあったという状況なのにも関わらず、後からメッセージが届くと、チャックが必要です。 


女性の好きなものは知っておく

 好きな女性の好きなものを忘れることは絶対にありません。プレゼントを渡せる機会があると、逃すことなくしっかりプレゼントも渡すのではないでしょうか。 好きな食べ物やキャラクターなど、最優先でチェックしているでしょう。好きなものをプレゼントでくれるのであれば、脈アリだと考えてもいいでしょう。  


まとめ

 女性のことをどのくらい好きなのか全く言わない方もいて、見極めるのも難しいので、彼の行動をチェックしておきましょう。  (ハウコレ編集部) 

関連リンク

  • 6/27 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます