蛯原友里、ブレイク時の写真とともに夫・ILMARIの思い出明かす「パパの『楽園ベイベー』も……」

拡大画像を見る

 モデルの蛯原友里(41)が25日、インスタグラムを更新。自身がジャケットに登場しているCDアルバムを紹介し、夫でRIP SLYMEのILMARI(46)に触れた。

 この日、蛯原は「夏の90〜00年代ヒットが詰まったコンピレーションCD『Love Story~サマー・メモリーズ~』ジャケットに、懐かしの私!」とコメントし、23日に発売されたコンピレーションCD『Love Story~サマー・メモリーズ~』(ユニバーサル ミュージック)の写真を投稿。CDのジャケットには、モデルとして大ブレイクしていた2000年代初期と思われる蛯原の写真が使われている。

 さらに「私にとっても思い入れのある資生堂『アネッサ』CMソングにもなったBONNIE PINKさんの『A Perfect Sky』や、当時よく聴いていたパパの『楽園ベイベー』も入ってるので、テンション上がりまくりです」と、自身のCM曲や夫のILMARIが所属するRIP SLYMEの曲についても触れた。

 蛯原の懐かしさが感じられるジャケット写真に、ファンからは「えっっっ………!変わってない」「変わらず綺麗ってすごい」「懐かしい〜 学生時代、エビちゃん信者で格好真似してドライブではリップスライムでした」「楽園ベイベーはもういつ聞いてもテンション上がります!大好きな曲です」「アネッサのCMのエビちゃんが美しすぎて忘れられません」「アネッサのCMのえびちゃんは神すぎです」「か、わ、い、い〜っ! CanCamでめちゃモテ愛されOLをやってた頃かな」「パパの〜って言ってるところいい」「最高の夫婦ですよね。どちらも大好きです!」と好意的なコメントが寄せられている。

 蛯原は2009年にILMARIと結婚し、2015年に第一子男児を出産。今月6日には、第二子妊娠を発表したばかりである。また、今月17日にILMARIが46歳の誕生日を迎えた際には、蛯原がILMARIのインスタグラム投稿に「Happy Birthday」とハートマーク付きでコメントしていた。結婚から10年以上経っても、相変わらず夫婦仲は円満なようだ。

関連リンク

  • 6/27 19:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます