すごい迫力だ! 岐阜城の背景に大きなストロベリームーン

拡大画像を見る

2021年6月24日の夜、満月『ストロベリームーン』が見られました。

イチゴの収穫時期であったり、月に赤みがかかって見えたりすることから『ストロベリームーン』と呼ばれています。

また、この月を「見ると幸せになる」などといういい伝えも。

写真家のHisa(@Hisa0808)さんは、岐阜県岐阜市にある岐阜城とストロベリームーンを撮影しました。

「強すぎるコラボ」だという1枚は…。

大きな満月を背景に、岐阜城が堂々とそびえたっています!満月の大きさに圧倒されそうです。

きっとこのような光景は、何百年も前から見られたのでしょう。写真で見ると、戦国時代にタイムスリップしたような気分になれますね。

写真を見た人たちからも、驚きの声が寄せられていました。

・時が止まっているかのよう。迫力がハンパない!

・天下統一できそう。岐阜城最強説が出てくる!

・これはかっこいい!素晴らしすぎます。

満月がストロベリームーンなだけに、この写真を見るだけでも幸せになれそうですね!

HisaさんはTwitterやInstagramに素敵な写真を投稿しています。気になった人は、覗いてみてくださいね!

Twitter:@Hisa0808

Instagram:ag.lr.88

[文・構成/grape編集部]

出典 @Hisa0808

関連リンク

  • 6/27 18:25
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • しよく

    6/29 15:23

    これだけ月が大きく見えると言うことは、かなり遠くから望遠で撮ったのかね。キッチリ真ん中だし下調べ等手間を惜しんでは撮れない一枚だな。

  • いち(

    6/28 13:00

    花札🎴みたい。

  • フランシン

    6/28 12:51

    撮影した人すごく嬉しかっただろうね〜すごい一枚だ。…月にまつわる嘘は多いよね。パッと見の美しさに魅せられて傾倒しない方が良いよね。太陽と違ってパワーとられるし。思春期なんかに月の妖しさを好みがち。…GREEにはいないか。

記事の無断転載を禁じます