“ラブコメの女王”役ナナ、イ・ミンギ&カン・ミンヒョクの間で揺れる!? 理想のタイプを告白

拡大画像を見る

ナナ(AFTERSCHOOL)が“ラブコメの女王”と呼ばれるトップ女優役を演じ、彼女を巡る三角関係が描かれる韓国ドラマ「Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」が6月23日(水)よりAmazon Prime Videoにてプライム会員向けに独占配信中。

ナナ演じるオ・ジュインに猛アタックをするのは、イ・ミンギ演じるツンデレなドラマ作家ハン・ビスとカン・ミンヒョク(CNBLUE)演じる一途な御曹司チョン・ユジン。性格もタイプも正反対の2人に揺れ動くジュインだが、ナナが自身のタイプについて明かした。

以下、本編の内容に触れています。

ハン・ビスは手掛けた作品が次々に大ヒットとなる売れっ子スリラードラマ作家、オ・ジュインは圧倒的な美貌で“ラブコメの女王”として君臨する人気女優。そんな2人にはある“因縁”があり、ひょんなことから3か月だけ同じ家で暮らす契約同居をすることに。

初めはお互いを全く意識せず、すれ違いばかりだったが、一緒に暮らすうちにお互いに惹かれ合っていく。しかし、ジュインのことを学生時代に一目ぼれして以来、ずっと思い続けているチョン・ユジンがパリから帰国したことで、三角関係に発展していくのだ。

ナナ「記念日などイベントを大切にしてくれる優しい男性が理想」



ビスはジュインに想いを伝えるも、不器用で素直ではないツンデレ男子。一方、ユジンはずっとジュインに片思いしており、優しくジュインに想いを伝える癒し系男子でどちらも違う魅力を持っている。そんな2人にジュインも揺れ動いてしまうが、ナナ自身は「私は一途なユジンが好きです。ちゃんと愛情表現をしてくれて、記念日などイベントを大切にしてくれる優しい男性が理想です」と明かしている。

最近はラブコメで活躍を見せるイ・ミンギは、自身が演じたビスについて「最初はとても自己中心的で、他人よりも自分を優先する性格なんです。人間的に何かが欠如しているようなキャラクターで、恋を“しない”と決めている作家です。でもジュインと出会い恋をすることで少しずつ変わっていく所が魅力です」とコメント。


一方、ユジンを演じたカン・ミンヒョクは「ユジンは化粧品会社財閥3世で、とても優しく温かい性格です。高校生の時から一途にずっとジュインだけを想い続けてきた役どころで、とてもカッコいいキャラクターだと思います」と、それぞれの魅力を明かしている。果たして、ジュインはビスとユジンどちらの恋を選ぶのか?


イ・ミンギ、ブロマンス要素も「楽しんで」


劇中では三角関係が描かれるが撮影現場では3人で和気あいあいと仲良く撮影していたそうで、 「面白いシーンを撮影する時はつねに楽しかったですね。ナナさんもミンヒョクさんもとても人見知りで最初は大人しく用心深かったですが、心を許したら仲良くなれて3人で楽しく撮影しました。それにビスとユジンは恋敵ではありますが、その中にもブロマンス要素があったので(笑)そういう所も含めて楽しんでもらえると思います」と明かすイ・ミンギ。見どころたっぷりの本作に注目だ。


「Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~」はAmazon Prime Videoにて独占配信中。

(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 6/27 13:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます