LINEの通知がオフ? 彼氏にとって「都合のいい女」だと気づいた瞬間

大好きな彼の1番でいたい! と思うのは当然のことよね。ですが世の中には「都合のいい女」を2番目にしてキープするというゲスな殿方もいます。本命彼女だと思っていたのに「実はキープにされていた!」と最悪な経験をしたことがある女性たちから、「彼氏にとって都合のいい女」だと気づいた瞬間を教えてもらいました!

LINEの通知がオフにされていた

キープにしている女性の場合「周りに存在を知られたら困る」のが男性の本音です! 本命彼女と一緒にいるときに、キープ彼女からLINEが来たら大変なことになりますよね。というわけであなたからのLINEの通知をオフにしていたら怪しいです!

・「デートのときに『今撮った写真送るね!』と目の前の彼にLINEしたのに通知が鳴らない。画面にも表示されない。それで私からの通知がオフになっていると発覚! 他の友達からの連絡は普通に画面に表示されているので、間違いなくキープにされていると思った」(27歳・美容関連)

・「家族や友達からのLINEは通知が鳴って画面にも出てくる。私が送ったら通知オフ。私からの連絡が見られたら困る相手(本命彼女)がいるってことですよね!?」(26歳・販売員)

▽ 彼と一緒にいるときに写真やスタンプを送ってみて通知がオフにされているのは、あなたの存在を隠したいから……。大好きな彼女からの連絡をオフにする必要はないので、キープの可能性が高いですよね。チャラい男性がよく使う手なのだとか!

次回も「彼氏にとって“都合のいい女”だと気づいた瞬間」をご紹介します。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/27 4:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます