TBS小林廣輝アナ、報道受け「アッコにおまかせ!」も欠席 和田アキ子「本人の自覚が足りなかった」

【モデルプレス=2021/06/27】TBSの小林廣輝アナウンサー(27)が複数女性との交際が報じられ、27日放送の同局系「アッコにおまかせ!」(毎週日曜ひる11時45分)を欠席したことを受け、同番組内で、代役を務めた国山ハセンアナウンサー(30)が説明。和田アキ子もコメントした。

◆和田アキ子がコメント「本人の自覚が足りなかった」

番組冒頭、国山アナウンサーが小林アナが欠席となった経緯を説明。「後輩ですけどお騒がせしてすみません」と代わりに頭を下げた。

和田は「独身ですからあんまり騒ぐというのも」と前置きし「私が言えるとするならば本人の自覚が足りなかったと思います」とコメント。テレビに出ることは色々な影響があるとし、小林アナに向けて「自覚を持って生きて頂きたい」とメッセージ。「帰ってこれるなら帰ってくればいいし、そちらは会社の判断だと思います」と番組復帰に関しては同局に判断を委ねるという考えを示した。

◆TBS小林廣輝アナ、複数女性と交際報道

小林アナは、11日発売の週刊誌にテレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー(24)との“お泊まり愛”が報じられ、13日に放送された「アッコにおまかせ!」に生出演した際は「お騒がせして大変申し訳ございません」と頭を下げて謝罪。

そして25日発売の同誌には、複数女性との交際の事実や小林アナが女性たちに送ったLINEや写真が掲載されたことから、「Nスタ」(月~金曜午後3時49分)の出演も見合わせている。(modelpress編集部)

情報:TBS


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/27 12:01
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます