コレ言われたら勝ち確定!男性の言動に隠された【男の本音】とは

拡大画像を見る

 片思い期間が長いほど、彼の本当の気持ちを知りたくなるものですよね。はっきり「好き」と言われていなくても、彼の本音はセリフやアクションに表れているかもしれません。今回は4つのシチュエーションから、男性の言動に隠された「男の本音」を探っていきます! 


「次はいつ会える?」

 デートの直後にLINEで次の予定を合わせようとしてくれるメッセージ。別れ際に直接尋ねてくれる場合もありますね。この行動に隠された彼の本音は「また会いたい」です♡あなたともっと仲良くなりたいというサインを出してくれています。彼もデートを楽しんだ証拠なので、自信をもって大丈夫ですよ! 


「なんでも相談してね」

 男性は好きな女性に頼ってもらいたいという気持ちがあります。「なんでも相談してね」という言葉に隠された彼の本音は「あなたの特別な存在になりたい」ではないでしょうか。「困ったときは頼っていいから」「どんなことでも話してね」なんてセリフも同じ意味です♡こんな風に言われたら安心して甘えてOK! 


「また行きたいね」

 以前一緒に行った場所を思い出して「また行きたいね」と言われるのはお誘いのサイン。グループで行って楽しかった場所であっても意味合いは同じです!「いつにする?」とちょっと積極的に日程を決めてしまってもよさそうです♡ 


「体調はどう?」

誰かが「先週具合が悪くて...」「今朝頭痛がひどかったんだよね」なんてこぼしたとき、特別な感情がなくても「大丈夫?」と返しますよね。でも本当に好きな人の体調はその後も気になるはず。後日「体調はどう?」「具合はよくなった?」と心配してくれる様子があれば、あなたは彼の特別な存在です。勝ち確定と思っていいでしょう♡

男性の言動に隠された「男の本音」を4つご紹介しました!両思いまであとひと息かもしれません。諦めずにアプローチを続けていきましょう♡
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/27 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます