鈴木保奈美「私のテーマは“おせっかいで雑なおばさん”」ドラマ「ひきこもり先生」撮影裏話を語る

拡大画像を見る

TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。6月15日(火)のお客様は、鈴木保奈美さん、ドラマ・映画プロデューサーの栗原美和子さん。ここでは、鈴木さんが現在出演しているドラマ「ひきこもり先生」(NHK)の話をお届けします。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!


(左から)鈴木保奈美さん、栗原美和子さん


◆「着た瞬間に“これ面白いね!”って…」(鈴木)
栗原:「ひきこもり先生」観ましたよ!

鈴木:ありがとうございます。

栗原:(ドラマのキャストに)大好きな人がいっぱい出ているから、普通の感じで観れなくて(笑)。

鈴木:本当? だれだれ?

栗原:佐藤二朗さんも大好きで仲良いし、あと高橋克典さんも。しかも保奈美さんが出ているから、(距離感が)すごい近い感じで観れちゃう。

*   *   *

鈴木:私のドラマでのテーマは、“おせっかいで雑なおばさん”みたいな。

栗原:まだ1話だけしか観ていないからあれだけど、(保奈美さんが演じている役の)バックボーンが描かれていないじゃないですか。これは永久に(出てこない)?

鈴木:私の家庭とかはまったく出てこない。なので、どっちにも振れるし、逆に言うとふわっとしているんですけど、そのふわっとしたままで“おもしろく(キャラを)出せないかな”って。そんなときに、犬走(いぬばしり)さんが衣装を提案してくださったんですけど、着た瞬間に“これ面白いね!”ってなって、監督も「これがいいじゃないですか」って、満場一致であっという間に決まって。


栗原:いいと思います。

鈴木:ありがとうございます。

栗原:保奈美さんは別に服装から(役に)入るわけではないんだけれども、ああいう役をやるときに、何かよりどころが欲しいんだろうなって。

鈴木:そうですね。あと髪の毛もポニーテールにして外側の型が決まっているので、(演技が)ものすごくやりやすいです。ちなみに、自分の裏テーマで“いつも変な靴下を履いている人”っていうのがあって(笑)。なかなか映らないんですけどね。

栗原:あ、そうなんだ! ちゃんと観よう。

◆「中学の校長先生にはオシャレすぎる」(栗原)
栗原:それでね、保奈美さんの衣装プランは素晴らしいなと思ったんだけど、克典さんの衣装をダメ出ししちゃったのね(笑)。

鈴木:そうなの(笑)!? なんで?

栗原:だって、中学校の校長先生ですよ。“オシャレすぎるな”って。

鈴木:そういうキャラなんですよ。だって、教育長の室井(滋)さんがいらしたときに、監督が「ホストみたいに、思いっきり室井さんをおもてなししてください」みたいな感じで注文していたから。

栗原:あっ、そういう意味なんですね。監督から、そういうキャラの人にしようってなっているのに、私はメールで(克典さんに)ちょっとダメ出ししちゃった(笑)。

鈴木:なんておっしゃっていました?

栗原:「俺の芝居がそういうキャラの人に見えないっていうことだね」みたいに返ってきちゃって、「ごめんごめん! そういう意味じゃないんだ。私はやっぱりかっこいい克典さんが見たいから、それでいいと思ってるよ」っていうふうに返事をして、「ありがとう」って返ってきて終わったんだけど。

鈴木:真面目だなぁ(笑)。

*   *   *

来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

6月28日(月)室井滋さん×母心・関あつしさん
6月29日(火)辺見えみりさん×TOKYO No.1 SOUL SET・川辺ヒロシさん
6月30日(水)吾妻光良さん×久住昌之さん(漫画家・ミュージシャン)
7月1日(木)乃木坂46・松村沙友里さん×英勉さん(映画監督)

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶鈴木保奈美、高橋克典の振る舞いに感動 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→https://audee.jp/about
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/

関連リンク

  • 6/26 20:30
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます