もはやみんな同じに見える…マッチングアプリの写真あるある6つ

マッチングアプリで一番重要といっても過言ではない写真。そのためあまりに似たような写真が多いと、印象に残りづらいでしょう。そこで今回は「マッチングアプリの写真あるある」をご紹介します。

肉やお寿司、ラーメン

・「ちょっと高そうなお肉やお寿司の写真を、2枚目以降に載せている人が多いですよね。『意外と男子も食べ物の写真撮るんだな』と思って見ています」(30代/医療)

▽ サブ写真でよく見かける食べ物ショット。男性の場合はちょっと高級そうな食事や、ラーメンなどのガッツリ系が多いようです。やはり食事は男女問わず撮りたくなるのかもしれませんね。

ドアップ自撮り

・「明らかに自宅で撮った自撮りドアップ写真。2枚目以降も地味に角度や表情の違う自撮りが続くと、『もうお腹いっぱい……』って思っちゃいます」(20代/教育)

▽ マッチングアプリのためにその場で撮ったと思われる自撮り写真。髪型や服装がセットされているならともかく、寝起きボサボサヘアーだと微妙でしょう。やはり他撮りの自然な笑顔が、一番好感度が高いですよね。

横顔や絶妙に顔を隠した写真

・「横顔って雰囲気が出るからか、結構カッコよく見えるんですよね。でもいざ会ってみると想像と違うことが多いです」(20代/住宅)

・「伏し目にしたり、マスクで口を隠したりと、絶妙に顔がわからない写真。いいねをもらっても返しにくいです……」(20代/IT)

▽ 雰囲気は何となくわかるけれど、実物と全く違う可能性も大きいこちら。身バレ防止なのかもしれませんが、中途半端な顔写真はハードルが上がるデメリットもありそうです。

子どもと2ショット

・「『写真は親戚の子です!』と記載して、子どもとの2ショットを載せる人。スタンプなどで隠しているならともかく、子どもの顔までバッチリ写っていると『絶対許可とってないよな……』って思います」(30代/人材)

▽ 子どもとの写真は柔らかい雰囲気が出る反面、男性でも若干あざとく見えがちかも? ましてや子どもへの配慮がないと、自分本位な印象になってしまいます。

黒髪メガネ

・「悪いわけではないんだけど、黒髪メガネの男性が多すぎる。プロフに似た人が並んでいて、『正直違いがわからん……』ってなりました」(30代/接客)

▽ あまりにも写真が没個性すぎるとスルーしがちな傾向にあります。メインにはメガネなしの写真を持ってきたほうが、目に留まりやすいかもしれません。

珍しい動物との写真

・「意外と多いのがトラやふくろうとの2ショット。それなりにインパクトがあるぶん、違う人なのに『この前も見たな』と思いがちです」(20代/アパレル)

▽ 珍しい動物なのですが、だからこそ1枚あると使い回しがちなコチラ。最初は印象に残るのですが、見かける機会が増えるとデジャブに感じます。こちらもサブ写真くらいがちょうどいいのかもしれませんね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/26 11:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます