まるで中国旅行している様な気分☆新宿・これぞ海底火鍋!

拡大画像を見る

中国食文化の火鍋を食べたことはありますか?台湾、マカオ、香港でも食べられており、ただ辛いだけではないクセになる本格火鍋が、中国の雰囲気のままに新宿で味わうことができるのです!


ここは飲食店界のワンダーランドとも言われる別世界!!


落ち着いたボックス席がメイン



オーダーはタッチパネル式で、自由に選択できるんです。

もちろんセットもあるけれど、慣れている人は単品であれこれ頼むのも楽しいですよ♪
自分好みの鍋を楽しみたい人は、ぜひ単品で頼むことをおススメします!


初見はセットがオススメ!



夜のセットの値段は¥2,980(税抜)から、¥5,980(税抜)。

筆者は鍋にあう、ラム肉がメニューに入っているセット、¥3,980(税抜)のものを選択しましたよ。


鍋だしは追加料金なしなら白湯と火鍋だし!



火鍋のベースは白湯ですが、左右全く違う味わいになるのが不思議。

辛いものが好きなら圧倒的に火鍋がオススメ!
おススメの味を見つけてみて下さいね。


もう1つの特徴であるバリエーション豊かなタレバー!



自分の好みに合わせたつけだれが自由に作れるのが魅力的!

人気のつけだれの作り方ももちろんあり、肉との相性別タレの相性も見ながら作ることができます。


オススメタレを紹介!



火鍋にはやっぱり「マーラー鍋たれ」!筆者の1番のオススメのタレです!

パクチーがお好きな方はどっさりといれたり、刻みネギやおろしニンニクをいれても相性抜群ですよ。


体験型パフォーマンスも特徴の1つ!



スピーカーを持って突如現れる、麺打ちパフォーマンス!

ハンドメイドヌードルを注文すると目の前で打ってくれるのです。
食事以外も楽しめます!


女性必見!ネイルのサービスまで!!



ネイルサロンのサービスもまさかの無料!

いかがでしたか?
日本にいながら中国の雰囲気を味わえるお店で、友人やご家族とお食事を楽しんでみては?


<スポット情報>
海底撈火鍋 新宿店(カイテイロウヒナベ)
住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-21-1第二東亜会館ビル6F
電話: 03-6278-9799

関連リンク

  • 6/26 20:17
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます