伊織もえ、映画『東京リベンジャーズ』出演決定+艶やかなドレス姿の場面写真解禁!

伊織もえが、7月9日(金)に公開される映画『東京リベンジャーズ』に出演する。

同映画は、『週刊少年マガジン』で連載中のコミックス『東京卍リベンジャーズ』の実写版。

伊織の出演が決まったきっかけは、2017年に『週刊少年マガジン』の特別企画「もしもマイキーが女だったら……」にて披露したコスプレ。当時大反響を呼んだこの企画が映画製作陣の目に止まり、オファーに至ったという。

劇中では、主人公・タケミチ(北村匠海)が訪れるキャバクラ店のキャストの1人を演じ、艶やかなドレス姿を披露。

また、このキャバクラ店を経営しているのはタケミチと縁のある人物とのこと。それが誰なのか、なぜタケミチがこの店に来ることになったのかについては物語の重要なポイントになっている。

映画『東京リベンジャーズ』

7月9日(金)全国公開!
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社『週刊少年マガジン』連載中)
監督:英勉
脚本:髙橋泉
出演:北村匠海 山田裕貴 杉野遥亮 今田美桜 鈴木伸之 眞栄田郷敦 清水尋也 磯村勇斗/間宮祥太朗/吉沢亮
主題歌:SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画

■ストーリー
「これは、オレの人生のリベンジだ!」

ヘタレ男子のタケミチが、人生唯一の彼女・ヒナタを救うため、熱い仲間と共に現在(いま)を変える!

人生唯一の彼女だったヒナタが、事故に巻き込まれ命を落とした――不良だった高校までの絶頂期から一変、今はどん底生活を送るタケミチが高校時代へタイムリープし警察も手に負えない最凶の組織“東京卍會”へ潜入。出会った熱い仲間たちとともに、彼らの暴走を止められるのか!? ヒナタを救い逃げ続けた人生を変えるタケミチのリベンジが今、始まる!

©和久井健/講談社 ©2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

▲映画『東京リベンジャーズ』おうちでプレミアムナイト!アーカイブ配信
アーカイブ配信期間:2021年8月31日(火)まで

関連リンク

映画『東京リベンジャーズ』公式サイト映画『東京リベンジャーズ』公式Twitter映画『東京リベンジャーズ』公式Instagram

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/26 18:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます