流行中のクリームソーダに「きゅうり」「ポップコーン」味が登場だと!? 二子玉川エクセルホテル東急のクセが強い

拡大画像を見る

昔ながらの喫茶店でおなじみのメニューといえば「クリームソーダ」。その見た目の“エモさ”からSNSを中心に、ブレイクしていますよねぇ。

今回ご紹介したいのは、ちょっぴり……ではなく、かなり変わったクリームソーダ

なんときゅうりやポップコーン(!?)を使ったクリームソーダを爆誕させてしまったらしく、いくらなんでもクセ強すぎぃ~~~!

【「ふたこクリームソーダ」として販売中】

ご紹介するのは東京・世田谷の二子玉川エクセルホテル東急の「ふたこクリームソーダ」なるドリンク(300ml / 各1500円)。

2021年6月5日から9月30日までの期間限定で、ホテル30階にある「The 30th Dining Bar、Dining Barテラス」で販売されています。

【いやいや、どゆこと!?!?!?】

ラインナップは全6種類で、定番のメロンをはじめ、夏らしいスイカやパインをフィーチャーしたクリームソーダが勢ぞろい。

ここまではわかるのですが……度肝を抜かれるのはこれから!

驚くことに、きゅうり・ポップコーン・バブルガムをクリームソーダにしてしまったそうで、「なぜそうなった!?」とツッコまずにはいられません。

【きゅうりの破壊力がすごい】

インパクトしかない3つのクリームソーダは単品でも飲めますが、まるっとコンプリートした「クセ強セット」(3種各100mlずつ 1600円)としても販売中。

この中で特に異彩を放っているのはきゅうりで、

・ドリンクの中にきゅうりが浮いている
・バニラアイスの上にきゅうりピューレをトッピング

と、破壊力抜群。名前の響きが似ている“キウイ”もトッピングされているものの、どこからどう見ても“きゅうり”の存在感が強すぎる……!

【「クセ強」だけどなかなか可愛い…?】

ちなみに……ポップコーンとバブルガムに使用されているのは、

ポップコーン→キャラメルポップコーン・バニラアイス
バブルガム→フルーツミックス・バニラアイス・グミ

で、意外にも美味しそうな組み合わせっ♪ そのカラフルな見た目とクセの強さは、写真映えにピッタリなルックス。

「クリームソーダで冒険してみたい!」というお近くの皆さん、ぜひ感想をお待ちしています……!

※本文中の価格にはサービス料10%・消費税10%が含まれています。
※写真はイメージです。

参照元:二子玉川エクセルホテル東急、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 6/26 14:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます