「ドラ恋」キスシーン&恋愛で話題のネクストブレイク俳優・京典和玖、素顔に迫る一問一答

【モデルプレス=2021/06/26】“いま”見逃せない人物を、モデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描くABEMAオリジナル恋愛番組「恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~」(土曜よる11時~)の出演で注目を集める俳優の京典和玖(きょうてん・わく/20)をフィーチャーする。

◆「恋愛ドラマな恋がしたい」演技と恋愛で注目を集める京典和玖

「恋愛ドラマな恋がしたい」シリーズは、若手俳優が毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら、本当の恋をしていく様を追いかける。番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取るために、相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されている様々なキスシーンを演じていく。

京典は、広瀬アリス・すず姉妹が所属する芸能事務所フォスターに所属する期待のネクストブレイク株。映画「十二単衣を着た悪魔」「ちはやふる」、ドラマ「マザーズ」などに出演経験がある。

「恋愛ドラマな恋がしたい」では、これまで過去2回主演を勝ち取り、最年少ながら光る演技を見せている京典。本格的な演技初挑戦となるモデルの久保乃々花(ののか)を優しくリードする姿とキスシーンに初回から「最高すぎる」「色気とギャップがすごい」と反響が殺到。久保をひたむきに想いながら演技でも結果を出し続ける姿に支持が集まり、SNSのフォロワーも急増中だ。

第4話から第6話にかけてスタジオメンバーとして登場した堀未央奈も「わくのの推し」(京典と久保のペア)と明かしていた。

今回、モデルプレスは京典にデビューのきっかけや「ドラ恋」の反響、演技で心がけていることを質問。さらに素顔に迫る一問一答にも答えてもらった。

◆京典和玖、俳優デビューのきっかけは?「何も知らされず…」

― デビューのきっかけは?

母親が事務所のオーディションに応募したのがきっかけです。何も知らされず、よくわからないまま東京に来て、ディズニーランドに行けると思っていたら、オーディション会場でした(笑)。なぜか通ってしまった、という感じでした。

― 「恋愛ドラマな恋がしたい」への出演を決めた理由は?

「自分って客観的にみたらどんな人間なんだろうということを知りたい」というのが1番のきっかけというか、理由かもしれないです。この作品に出演するまでは、お仕事に対してもそうだし、私生活でも自分の中でいろんな迷いみたいなものがあって、自分の事がよく分からなくなっていた時期だったんです。「自分自身を知りたい。殻を破りたい」という思いからオーディションを受けて、出演が決まりました。

◆京典和玖「ドラ恋」の反響に驚き

― これまでの放送への反響はいかがですか?

今回「ドラ恋」に出演するにあたって、SNSを始めたのですが、ありがたいことに本当に多くの方から、たくさんの応援メッセージや温かい言葉をもらって、反響の大きさに正直、凄くびっくりしています。自分のことを「ドラ恋」という作品を通して知ってもらえたことが素直にすごく嬉しいです。

― お芝居をする上で一番心がけていることは?

嘘をつかないこと。相手の言葉をきちんと聞くこと。その場に一人の人間として居ること。の3つです。

本当に当たり前のことなのですが、この3つだけは絶対に守るように心がけています。意識してはいても、いざそれをやってみるとすごく難しいことなんです。自分は演技経験も少ないですし、技術があるわけでもないし、特別な個性があるわけでもありません。今の自分に出来ることを精一杯出し切ることだけを考えています。とにかく作品に、役に正直に向き合うこと。そうすれば観ている人に何か伝わるもがあるかもしれない、と思っています。

◆京典和玖、これまでの恋愛経験は?好きなタイプは?

― これまでの恋愛経験は?

正直に言うと恋愛経験は、あまりないんです。今までお付き合いしたのは学生のときだけで、地元の山口から東京に上京してからの3年間は全く恋愛をしてこなかったので、「ドラ恋」に参加するにあたってはじめは「恋愛できるのか!?」と不安でした。

― ファッションのこだわりは?

サイズ感。タイトな洋服が苦手で、ゆるいシルエットの服を着ていることが多いです。

― 好きなタイプは?

自分をしっかり持っている人。きちんと自分の言葉で喋ってる人には、なんか凄く惹かれるし、カッコいいなって思います。あとは笑顔が素敵な人もいいですよね。

◆京典和玖、好きな言葉・これだけは他の人に負けない!

― 好きな食べ物/嫌いな食べ物

好きな食べ物は、うどんとお寿司。嫌いな食べ物は、基本的にはないんですけどトマトがアレルギーなので食べられません。

― 好きな言葉

『自由』

何事にもとらわれすぎずに、自分らしく自由に生きていたいから。

― これだけは他の人に負けない!

手の指の長さ。

― 自分にキャッチコピーをつけるとしたら?

『堂々な人見知り』

理由はそのまんまです(笑)。人見知りだけど、堂々としてるってよく言われます。詳しくは「ドラ恋」見て下さい。

◆京典和玖、 憧れの人は?今悩んでいることは?

― 最近ハマっていることは?

お茶漬けにハマっています。1日2回食べることもあります。

― 最近した初体験

インスタライブ。初めてのことすぎて、軽くパニックになってました(笑)

― 憧れの人、会いたい人

リアム・ギャラガー。生で歌声を聴いてみたいし、自分とはあまりにも対極すぎる人なので、生まれ変わったらあんな風にロックな生き方をしてみたいと思います。

― 今、最も情熱を注いでいること

お芝居です。

― 今、悩んでいること

最近筋トレを始めんたんですけど、全然変化がないことです。

― 最近泣いたこと

事務所公式のYouTube【フォスファミ】撮影で、鈴鹿央士が泣いているのを見てなぜかもらい泣きしました(笑)。

◆京典和玖、夢・視聴者へメッセージ

― 今の夢(今後チャレンジしたいこと)

役者としてもっと色んな作品に出て、沢山の人に知ってもらうことです。映画に出演して、賞を獲ることが今の自分にとって1番の大きな目標です!

― 視聴者へのメッセージ

いつも応援をありがとうございます。皆さんから届く沢山の言葉が、自分にとって励みとなっています。原動力となっています。これからもドラ恋を楽しんでいただけたら嬉しいです!

(modelpress編集部)

◆京典和玖(きょうてん・わく/20)プロフィール

生年月日:2000年7月31日
出身地:山口県
血液型:A
身長:178.0cm
特技:リフティング
スポーツ:サッカー
好きな映画:セトウツミ・湯を沸かすほどの熱い愛
好きな本:怒り、横道世之介

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/26 17:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます