木下優樹菜さんの純白ミニスカに反響/弘中綾香アナ、学生時代の時給4000円バイトとは?

拡大画像を見る

 開催は決まったものと思われていた東京五輪の局面が変わってきました。天皇陛下が五輪による感染拡大を懸念されているのではないかと、宮内庁長官が拝察していると会見で語ったのです。んー、笑い事じゃなくなってきましたぞ。

 では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆①木下優樹菜さん、純白ミニスカで“決め顔”ショット 「天使すぎる」「世界狙える」の声

ORICON NEWS 6/22(火)

 21日、木下優樹菜さんが自身のインスタグラムを更新し、サングラスから厚底ヒールまで、全身を白でまとめたコーデを披露しました。

 しゃがみながら横向きでキメ顔を作る様子は、さすがの貫禄。フォロワーから「もう世界狙えるよ!!」なんてコメントも飛び出すほどの、堂々たるショットでした。

 芸能界引退後も衰えない人気に、岩盤支持層の厚みを感じます。

◆②弘中綾香アナ 大学時代に時給4000円のバイトの過去 千鳥ノブ「一流キャバ嬢じゃない!」

スポニチアネックス 6/20(日)ほか

 19日放送の『ノブナカなんなん?』(テレ朝)に弘中綾香アナが出演し、学生時代の高額バイトのエピソードを披露しました。

 高校時代から10個以上ものバイト経験があるという弘中アナ。そのなかでも大学時代の家庭教師が最も時給がよかったそうで、なんと1時間4000円。

 生徒には『ドラゴン桜』のように厳しく指導していたとのことですが、額を聞いて驚いた「千鳥」のノブは、「一流キャバ嬢じゃない!」とツッコんでいました。

 マンツーマンであの冷徹な毒舌を浴びせられると思うと、胃がキリキリしてくる…。

◆③花田優一、“父の日”投稿への批判の声に謝罪…真意を説明「ただ、会えない父に…」

スポーツ報知 6/22(火)ほか

 21日、花田優一が自身のインスタグラムを更新。前日の父の日の投稿内容について説明しました。

「親は一人 生んでくれてありがとう」というメッセージに、一部から父親の元貴乃花親方をいないものとする意味なのではないか、と批判の声があがっていたのです。

 これに花田さんは、「純粋に父親は一人と書きたかったのに勘違いさせてしまったようで 言葉足らずで申し訳ない ありがとうと伝えたかっただけなんだけど……」と謝罪したというわけ。

 お父様に靴でもプレゼントしたらいいのに。

◆④広瀬すず、ドッキリ3連発もすぐに察知「下手か!」 黒幕アリスもげんなり

MusicVoice 6/20(日)ほか

https://youtu.be/9md3v68nsKU

 19日に23歳の誕生日を迎えた広瀬すずがドッキリを仕掛けられました。

 すずさんが所属する芸能事務所「フォスター」の公式You Tubeチャンネルで公開された動画で、後輩の伊原六花が3パターンのいたずらを計画。

 触るとビリビリするペンを渡したり、ドラマ『ネメシス』(日テレ)で共演した勝地涼、三島あよなから、いかにも怪しげなプレゼントを送ったりしたものの、どれもすずさんは微妙な反応。その様子を見た姉の広瀬アリスも頭を抱えるほどグダグダなドッキリなのでした。

 ガチで取り乱すすずさんも見てみたいかも。

◆⑤EXIT、ライン上の“ガチげんかドッキリ”公開 ファン爆笑「ドキドキした」「面白すぎる」

ENCOUNT 6/23(水)ほか

https://youtu.be/BDR9yXOkIi0

 22日、EXITが公式YouTubeチャンネルを更新。グループラインで突然ケンカをしだすドッキリ映像をアップしました。

 ターゲットは、お笑いコンビ「ブラゴーリ」の塚田弘明。先輩がラインでケンカしだしたら、後輩はどう反応するのかという企画で、なごやかムードのやり取りだったものの、りんたろー。が不機嫌そうなメッセージを送り出すと、次第に怪しい雲行きに。

 場をおさめようと冗談めかして返す塚田さんに、最後は「は?」と言い残してりんたろー。さんがグループを退会してしまったのでした。あわてた塚田さんが兼近大樹に電話で相談し、りんたろー。さんに謝罪したところで、恒例のネタバラシ。一件落着なのでした。

 EXITの二人がブチ切れたら、ポンポンポーンじゃ済まなそうですしね。そりゃビビるわ。

<文/沢渡風太>


関連リンク

  • 6/26 15:45
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます