気遣い上手な女性は強い!「これが本当のモテ女」と感心した瞬間って?

拡大画像を見る

 ただ単に可愛かったり、綺麗だという人なだけではなく、内側から溢れ出ているような美しさを盛った女性を見ると、「これが本当のモテ女」だ感じてしまいますよね。本当にモテる女性になるためには、どのような女性になればいいのでしょうか。  今回は、本当にモテる女性だと感心した瞬間について、ご紹介していきます。思わせぶりな態度をしてモテている女性とは違った本当にモテている女性について調べて真似してみましょう。  


まんべんなく話を振っている

人が大勢いる場では、話している人と聞いている人に別れてしまっていることも、多いのではないでしょうか。ずっと話している人がいたり、ずっと聞き役に徹している人がいると、みんなの良い部分もなかなか出てきませんよね。 心の中では話したいと思っているのに、話せない方もいるので、全員が話せるように「最近はどうなの?」などと聞くことのできる方はすごいですよね。 


全員がちゃんと目立てるようにする

参加した人全員がちゃんと楽しかったと感じるような飲み会はあまりありませんよね。全員目立つことができるほうが、全員楽しめれるはずです。話すことが苦手な人にも、その人が注目を浴びるようなことを言ってみたりする方もいるでしょう。 注目をされない人が出ないようにしている姿を見ると、配慮している姿なども見えてくるので、女性からも真似したいと感じるはずです。誰かをしっかりと引き立てられる女性は、誰が見ても「いい女」ですよね。 


自分はけっして主役にならない

誰よりも気を遣っていたり、一番働いているはずなのに、自分が目立ちすぎないようにしたり、控えめに振舞っている女性は、皆からモテます。損してしまうような立ち回りかもしれませんが、気にしてない姿にもキュンとするのでしょう。 主役になることができると人に注目してもらえて、良い男性と巡り合えるかもしれませんが、わざと目立とうとせずに遠慮することのできる女性は、男性もしっかりと見ているので、モテているのも納得できます。 


人のことをちゃんと褒める

わざとらしくではなく、その人のことをしっかり見て、ちゃんと良い所を褒めれる女性は、純粋にかっこいいですよね。  褒められたら嬉しく感じますが、心のこもってない褒め言葉はすぐに分かってしまうので、説得力もあり良い所をしっかり褒めれる女性は、それだけでもステキなはずです。


まとめ

どれだけ控えめな女性であっても、モテる要素を持っていると、自然と誰かの目に留まります。自分だけではなく、相手のために動けるような女性になりましょう。  (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/26 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます