日本橋地区で使える「COREDO サブスク」スタート、月額321円のオフピークプランなど

拡大画像を見る

 三井不動産はグループが運営・管理する日本橋エリアの商業施設「COREDO 日本橋」「COREDO 室町」「日本橋三井タワー」「三井二号館」(以下、COREDOなど)で、サブスクリプションサービス「COREDO サブスク」を開始する。

 COREDO サブスクは、飲食店をはじめとした店舗のサブスクプラットフォームを提供するSaaS企業であるfavyの「favy サブスク」を導入したサービス。COREDOなどの対象店舗を月額固定額でお得に楽しむことができる。
 肉専門レストランの1人9000円相当のコース2人分が月額10万円で毎日楽しめる「いつでも贅沢!ドリーム肉プラン」や、月額321円で対象の48店舗にオフピークに来店するとお得な特典がつく「オフピークプラン」、カレーやランチがお得に楽しめる店舗オリジナルのプランなど、様々なプランを用意している。
 主なプラン内容として、いつでも贅沢!ドリーム肉プランは、対象の肉専門レストランで1人9000円相当の指定コース2人分を毎日1回利用できる。月額利用料は10万円。30日間毎日利用の場合、最大54万円相当が利用可能。6回以上の利用で元がとれる。
 「たまには贅沢!肉プラン」は、対象の肉専門レストランで1人9000円相当の指定コース2人分を月4回利用可能。月額利用料は3万円。7万2000円相当が3万円で利用できるため、実質4万2000円お得になる。
 「コーヒープラン」は、来店1回につきコーヒー1杯が利用可能。月額利用料は4000円。1カ月間の来店回数無制限のため、使えば使うほどお得になる。
 オフピークプランは、対象店舗のオフピーク時間帯(店舗により異なる)に特典や割引を利用できる。月額利用料は321円。1~2回の利用で元がとれ、1カ月の利用は無制限のため、使えば使うほどお得になる。
 また、店舗限定の「ガヴィアル カレープラン」(欧風カレー ガヴィアル)は、通常1200円のコンビネーションカレーを月5回利用できる。月額利用料は5000円。
 「房家 ランチプラン」(和牛一頭焼肉 盛岡手打冷麺 房家)は、ランチ利用の会計時に1000円の割引が月6回利用できる。月額利用料は5000円。

関連リンク

  • 6/26 10:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます