京都女子旅におすすめ♡「市比賣神社(いちひめ神社)」

拡大画像を見る

女性は30代になると怒涛の連続厄年ですよね。そんなあなたに女人厄除けの神社、「市比賣神社(いちひめ神社)」をご紹介!


女性の守り神、市比賣神社。



御祭神は全て女神様をお祀りしている、市比賣神社。
女性の守り神とされ、女性全ての願い事にご利益があるそうです!
特に「女人厄除け」の神として有名で、多くの厄除け女性の参拝者が全国から足を運ぶそうで、境内も女性が多く見られました。


アクセスは?



JR京都駅からのアクセスは、徒歩で20分ほど。
ですが、タクシーで10分もせずに到着するので、女子旅の際にはタクシーをおすすめします。
筆者が参拝した日はちょうど「いちひめまつり」の日で美しい音楽と舞を拝見することができました。


オリジナルおみくじ、姫みくじ!



女性に縁の深い神社のお守り、ということで名付けられた「姫みくじ」。
ころんとしたフォルムがかわいいですよね!
おみくじは中に入っており、持ち帰ってもいいのですが、姫だるまの裏に願い事を書き神社に奉納することもできます。


厄を払い、気持ちいい日々を過ごしましょう!



いかがでしたでしょうか?
女性に特化した女性の神様が集う神社、市比賣神社。
他にも商いの神様を祀っているので、女子旅の候補地1つに考えてみてはどうでしょうか?


<スポット情報>
市比賣神社
住所: 京都府京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入
電話: 075-361-2775

関連リンク

  • 6/26 9:43
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます