「テントサウナ」を体験できるグランピング施設がオープン

拡大画像を見る

自然由来成分を使ったお風呂が自慢有限会社暁星観光開発が運営する「ホテルスターらんど」(山梨県都留市)が、2021年7月24に「STARLAND GLAMPING」をオープンします。

富士急行線「赤坂駅」から徒歩約15分の場所にある「ホテルスターらんど」はビジネス、ゴルフ、フィッシング、トレッキング、合宿などに最適な宿泊施設。

こだわりの薬草風呂や富士伏流水を使った「三百三十三尺の湯」などの自然由来成分をふんだんに使用したお風呂は朝5時から利用可能。館内には1000冊以上の蔵書数を誇るコミックコーナーや子ども連れのファミリーにうれしいキッズコーナーなどの完備されています。

ホテル併設型なので安全、安心今回オープンする「STARLAND GLAMPING」は、若者やファミリーが楽しめる非日常のグランピング空間を提供する宿泊施設です。

都留市でははじめて導入されるテントサウナのほか、BBQや温泉、ピザ焼き体験、焼き芋体験など年齢を問わず楽しめるアクティビティでココロとカラダをリフレッシュすることが可能です。

「ホテルスターらんど」の敷地内にあるので、館内の大浴場やコミックコーナーなどの施設を自由に利用できます。防犯カメラによる監視や現場見回りもあるのでセキュリティ面も安心です。

面積30平方メートルのグランピングテントはシングルベッド3台とソファベッドなどの家具を完備。テントの外には芝生BBQエリアとリラックススペースがあります。RVパーク(12区画)もあるので快適で安心な車中泊も可能となっています。

(画像はプレスリリースより)
(画像は有限会社暁星観光開発より)
(画像はSTARLAND GLAMPINGより)


【参考】
※有限会社暁星観光開発
http://star-land.co.jp

※STARLAND GLAMPING
http://glamping.star-land.co.jp

  • 6/26 8:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます