ホントに脈あり?クールなぶきっちょ男子の【大好きアピール】

拡大画像を見る


男性は、女性に比べて自分の気持ちを言葉で伝えるのが苦手な生き物。ただでさえ脈アリなのかどうかの見極めが難しいのに、相手の男性がクールなぶきっちょ男子だったらさらに気持ちがわかりにくいでしょう。そこで今回は、クールなぶきっちょ男子の「大好きアピール4つ」をご紹介します。


会話は基本的に質問ばかり

クールなぶきっちょ男子は、女性とコミュニケーションを取ることに苦手意識が強い傾向があります。しかし気になる女性とは「仲良くなりたい」と思っているのは他の男性と同じ。好きな人をもっと知りたいという気持ちから、会話は質問ばかり。好きな食べ物や趣味など、あなたについてたくさん質問してくるのは、あなたのことが気になっているからでしょう。


話すことがなくてもいつも側にいる

気が付けばいつも側にいるのは、少しでも「あなたの近くにいたい」という大好きアピールのひとつ。このタイプの男性は会話が苦手で長続きしないことがほとんど。無理に会話するよりも、無言でも近くにいる方が自分らしいと思っているのかもしれませんね。


前に話したことを覚えていてくれる

女性とのコミュニケーションが苦手なクールなぶきっちょ男子ですが、好きな女性との会話の内容はよく覚えています。「前に○○が好きって言ってたよね?」など、【「こと」が連続しています】、脈ありの可能性が高いでしょう。


会っているときよりLINEの方が積極的

会っているときは素っ気ない態度なのに、LINEだとやけに優しかったり積極的な男性っていますよね?クールなぶきっちょ男子はそのタイプが多く、会っているときよりもLINEの方が積極的。はじめはギャップに驚くかもしれませんが、奥手な男性は上手く女性に気持ちを伝えられないことを理解してあげましょう。

クールなぶきっちょ男子の場合、大好きアピールを見極めるのはとても難しいですよね。しかし、彼の表情や言動をしっかりチェックしていれば彼の本音がわかってくるはず。彼からの大好きアピールを見逃さないように注意してくださいね♡
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/26 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます