ご褒美にかける金額は? おひとりさまレストラン利用を調査

拡大画像を見る

女性向けWEBメディア「OZmall(オズモール)」は、首都圏に住むOZmall会員を対象に、コロナ禍で誰かを誘って外出しにくいと感じる今、「おひとりさまでのレストラン利用」について、アンケートを実施しました。

まず「普段頑張る自分へのご褒美として、『おひとりさまでのレストラン利用』を満喫したいと思いますか?」という質問に対しては、6割以上の人が「おひとりさまでレストランを利用したい」と考えていることが分かりました。

次に「ご褒美にレストランのひとり利用をするなら、1回につきどのくらいお金をかけてもいいと思いますか?」という質問には、ランチの平均が3,465円、ディナーの平均が6,170円となりました。「せっかくのご褒美だから、ちょっと良いものを食べたい」と考える人が多いようです。

また、今は利用できなくとも「コロナ禍が落ち着いたら、自分へのご褒美として『おひとりさまでレストラン利用』を満喫したいと思いますか?」という質問には、「はい」と答えた人が約9割という結果になりました。

そして、「おひとりさまでご褒美にレストランに行くとしたら、どんなお店に行きたいですか?(複数回答)」の回答では「美味しいと評判のレストラン(71.7%)」、「普段は行かないようなちょっと良いレストラン(65.0%)」など、自分へのご褒美として、いつもとは違うちょっと良いお店に行きたいと考えている人が多いようです。

また、回答者からは「おひとりさまだと視線が気になるから、個室とかあると嬉しい」「おひとりさまプランがあると分かれば気兼ねなく行けそう」など、おひとりさまに配慮したお店を希望する声がありました。

自分へのご褒美は、また頑張ろうと思える活力にもなります。今すぐ行くことは難しいかもしれませんが、コロナ禍が落ち着いた時のことを考え、おひとりさまでのレストラン利用を検討してみてはいかがでしょうか。

■調査概要

「おひとりさまでのレストラン利用」に関するアンケート

調査期間:2021年5月31日~6月8日

回答数:1170名

調査対象:首都圏に住むOZmall会員

調査方法: Web上でのアンケート

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 6/25 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます