イケてるハーツ[ライブレポート]熱いパフォーマンスで圧倒的な躍動を見せた名古屋の夜

イケてるハーツが、6月20日(日)に名古屋RAD HALLにて7ヵ月連続ワンマンライブ<5th TRIGGER>を開催した。本記事では、そのオフィシャルレポートをお届けする。

同公演は、<4th TRIGGER>で掲げた“夜公演が売り切れれば、候補生も大阪・名古屋公演へ遠征決定!”という目標を見事達成して開催されたライブ。新メンバー候補生も参戦し、チケットは完売となった。

会場が暗転すると、ホワイトシルバーの衣装に身を包んだメンバーが立ち位置につく。幕開けを飾ったのは「イケイケBIG HEARTS♡」。アップテンポな熱いビートに合わせオーディエンスが拳を挙げ、これから始まるライブへの期待が高まる。

自己紹介を行ない、小泉椎香が“名古屋RAD HALLにお越しのみなさまこんばんは! 夜公演が始まりました! 配信をご覧のみなさまも一緒に楽しんでいきましょうー!”と挨拶。次にメンバーそれぞれが、“昼公演が終わってメンバーみんなでSNSなどを見てたんですが……素敵な写真をいっぱい上げてくださっていて……! 夜公演も写真撮影OKコーナーがあるので、みなさん素敵な写真が撮れたらSNSに上げてくださいね!”と、ファンの撮影について想いを語った。

その後、“名古屋公演はファンのみなさんのクラップが熱くて……! 嬉しいです! 夜公演も盛り上げていきましょう!”と橘莉衣が話し、ゲーム『Myself;Yourself それぞれのfinale』の主題歌のカバーである「蒼黒のスピカ」がスタート。

テレビアニメ『ミイラの飼い方』エンディングテーマの「ロゼッタ・ストーン」では、サビの“YES!!”でメンバーとオーディエンスが一体に。ファンに愛されるポップチューン「GIRL, Me❤」では、メンバーが大きく手を振りステップを踏み、続く「罪証のルシファー」では漆黒の世界観を熱量高く歌い上げた。

“4曲続けて聴いていただきました! このあと!ここからは撮影OKタイムです! みなさんカメラの準備はできたかな? 可愛く撮ってくださいね~!”と小泉とメンバーが話し、小泉・城木玲亜・柚木菜花による「Sparkle☆Power」へ。眩しい笑顔かつパワー全開で、未来への輝く想いを届ける。その後の橘・宇咲美まどか・藤咲雫による「Believe In My Dreams」では、曲中に藤咲による“手羽先ポーズ”の披露があり、会場が沸いた。

橘、宇咲美の2名がステージに残り、“ありがとうございますー! セレクトコーナーでした! それではここからは新メンバー候補生を呼んでみたいと思います! 新メンバー候補生のみんな~!!”と新メンバー候補生を呼び込む。そして、加山三稀、佐咲芙香、熊本美和、南いちごが順に自己紹介した。

“みなさん、カメラの準備はOKですか? それでは聴いてください♡ 「オトメゴコロ」”という南の掛け声で、新メンバー候補生のステージがスタート。候補生としてのライブはこれで6度目。緊張していた表情が解れ、自信がついてきている様子が伺え、表情豊かなステージを見せた。

パフォーマンスが終わると、熊本から“ありがとうございます! ここで撮影タイム終了となります~! <4th TRIGGER>で「夜公演が売り切れれば、候補生も大阪・名古屋公演へ遠征決定!」と言っていて、ファンのみなさんのおかげで完売して、私たち新メンバー候補生も名古屋に来れましたー! (拍手)嬉しいです! みなさん本当にありがとうございます! 私たち候補生のことをもっと知ってもらうために、お昼の部では自己PRをさせていただいたのですが、夜の部ではイケてるハーツに入りたい!!という熱い想いを1人ずつお話させていただけたらと思います!”と話があり、それぞれデビューにかける想いを発表。

熊本美和:
私、熊本美和はバクステ外神田一丁目として活動させていただいていたのですが、その時からソロ曲などでイケてるハーツさんの楽曲をカバーさせていただくことが多くて、楽曲やメンバーのみなさんがとても大好きで……! 今回イケてるハーツのオーディションがあるということで挑戦させていただきました。日本ボウリング大使としても活動させていただいていて、2足の草鞋となるのですが、どちらの活動も一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします!!

加山三稀:
私はイケてるハーツさんのライブ映像を観て、楽曲や衣装や振り付けなど、今まで自分の努力では手が届かないと感じていた部分にとても憧れて引き込まれたのがオーディションを受けるきっかけで……、今は数曲、振り付けや楽曲を覚えて披露させていただいている状況ですが、日に日にイケてるハーツに入りたい……!という想いが強くなっています。これからも後悔のないように頑張っていきますので、どうか応援よろしくお願いします!!

南いちご:
私、南いちごは池袋や六本木アフィリアの店舗で3年半、キャストとしてお手伝いさせていただいているのですが、店舗でイケてるハーツ正規メンバーのみなさんが、ライブ後にファンのみなさんと“ライブ楽しかったね!!”とお話している姿を間近で見たり、ライブに足を運んでいたりしているうちに、アイドルって素敵だな、という想いが強くなり、今回オーディションを受けさせていただきました。アイドルになりたい!という想いは、どこでもいいというわけではなくて、イケてるハーツだから応募したので、こうやって候補生として活動できていて嬉しいのですが、正規メンバーになって活動していきたいので、これからも応援よろしくお願いします!

佐咲芙香:
私は小さいころからずっとアイドルになりたい!という夢があって、家族ぐるみでアイドルを応援していたりしたのですが、学校でイケてるハーツの楽曲を聴いてすごく好きで、イケてるハーツさんだから、後悔したくないという想いで、今回このオーディションを受けさせていただきました。候補生として活動させていただけてすごく嬉しいのですが、正規メンバーになってデビューして活動していきたいと思っているので、これからも応援よろしくお願い致します!

“緊張したね…!! こんなに真剣な想いをライブで言わせていただけるってなかなかないことだと思うので、感謝です! このあとはハッピーな気持ちで踊りたいと思うので、みなさん白いペンライトをお願いします! 盛り上がっていきましょうー!”という熊本の掛け声で、「MARIA」がスタート。

その後“ありがとうございます! 名古屋楽しかったね……! 私たち、毎日SNSやSHOWROOMも配信中なので、チェックよろしくお願いします!”と南が語り、候補生全員での挨拶を締めた。

正規メンバーがステージに戻り、小泉、橘が“候補生のみんなが意気込みを話してくれました! イケてるハーツはもうすぐ7周年が近づいております! 7ヵ月連続ライブが終わったらすぐ7周年記念なので、ラスト東京まで頑張って駆け抜けていきましょう!!”と語る。

城木が“名古屋でこうやってみなさんが来てくれるから次に繋がります。来てくれてありがとうございます! そしてこれからもよろしくお願いします!”とファンへ感謝の言葉を語り、爽やかな清涼感溢れるナンバー「好きだよSunshine」、PS4対応ソフト『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』エンディングテーマ曲となっている「SING・LA・BANG・SHOW!」と新曲2曲を立て続けに披露。息をつく間もない早口フレーズで、忍者っぽさ満載のコミカルな振りをパフォーマンスし、会場を沸かせた。

「HEARTS OF JOURNEY」、「Never stop love」では、“好きだ まっすぐに目見て この想い届くように”と真っ直ぐ前を見据え想いを込めて歌う。続けてエモーショナルな魅力が爆発の「In the name of love~愛という名のもとに」から人気ナンバー「ルミカジェーン」へ。“無数に広がるアイドルってバブル? そんな状況下でも 今ここに立ってる……答えは単純に「好き」それだけなんだ”と歌い上げ、小泉の“ラストー! 盛り上がっていくよー!”というシャウトでオレンジのサイリウムが会場を包み、オーディエンスの熱量は最高潮となった。

歌い終わった橘が“ありがとうございます~!! あっという間ですが夜公演も終わってしまいました! めちゃめちゃ楽しかったね!! ななはちゃん(柚木)としずしず(藤咲)は初遠征だったけどどうでしたか?”と振ると、柚木、藤咲が“初めて会えた方がいっぱいいて、名古屋まで会いに来てくれた方もいっぱいいて、すごくすごく楽しかったです!!”と感謝の気持ちを伝えた。

最後にメンバーからお知らせをし、“以上!! イケてるハーツでした! ありがとうございました!!”と締め、<5th TRIGGER>は幕を閉じた。

なお、7月17日(土)の大阪BananaHallでの<6th TRIGGER>、8月14日(土)の新宿ReNYでの<7th TRIGGER 連続ワンマンファイナル公演>は、現在チケット発売中となっている。

イケてるハーツ7ヵ月連続ワンマンライブ<5th TRIGGER>

2021年6月20日(日)
名古屋RAD HALL

1 イケイケBIG HEARTS♡
2 蒼黒のスピカ
3 ロゼッタ・ストーン
4 GIRL, Me❤
5 罪証のルシファー
6 Sparkle☆Power(小泉・城木・柚木)
7 Believe In My Dreams(橘・宇咲美・藤咲)
8 オトメゴコロ
9 MARIA
10 好きだよSunshine(新曲)
11 SING・LA・BANG・SHOW!(新曲)
12 HEARTS OF JOURNEY
13 Never stop love
14 In the name of love~愛という名のもとに
15 ルミカジェーン

<6th TRIGGER>
日程:2021年7月17日(土)
会場:大阪BananaHall(大阪府大阪市北区堂山町1-21 モンテビルB-1(阪急東通り商店街最奥))
時間:(昼)12:15開場 12:45開演/(夜)16:45開場 17:15開演

<7th TRIGGER 連続ワンマンファイナル公演>
日程:2021年8月14日(土)
会場:新宿ReNY(東京都新宿区西新宿6-5-1アイランドホール2F)
時間:(昼)12:15開場 12:45開演/(夜)16:45開場 17:15開演

■チケット
SSチェキ付き優先入場券(整理番号1〜10):¥10,000
チェキ付き前売券:¥4,000
前売券:¥3,500
当日券:¥4,500
入場順(SSチェキ付き優先入場券 → チェキ付き前売券 → 前売券 → 当日券)

<イケてるハーツ ご新規さん来てね!公演 part2>
日程:2021年7月31日(土)
会場:横浜みなとみらいブロンテ
時間:12:45開場/13:15開演

■チケット
チェキ付きSS優先チケット(整理番号1〜15):¥7,000
チェキ付き優先入場券:¥2,500
前売券:¥1,000

2021年6月21日(月)~整理番号ランダムにて販売中

■撮影タイムあり
写真撮影OKの時間を公演中に設けます。当日ライブにてアナウンスさせていただきます。

※<イケてるハーツ ご新規さん来てね!公演 part2>注意事項
・撮影は静止画のみとなります。動画撮影、録音は禁止です。
・ライブ中のフラッシュ撮影、三脚、脚立、自撮り棒の使用は禁止とさせていただきます。
・お客さまご自身のお席を離れての撮影や、頭上高く手を挙げての長時間撮影など、ライブの演出や周りのお客さまに迷惑になるような撮影はおやめください。
・ご来場いただいたみなさまにライブを楽しんでいただくため、ご理解とご協力をお願い致します。

※全公演配信も行ないます。配信チケットは後日販売開始。
※新型感染症の状況によっては延期、中止の可能性もございます。予めご承知おきください。

関連リンク

7ヵ月連続ワンマンライブ<7 TRIGGERs to the Destiny>特設サイト<イケてるハーツ ご新規さん来てね!公演 part2>チケット詳細イケてるハーツ 公式サイトイケてるハーツ 公式Twitter

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/25 21:35
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます