ヴェッラッティがオーストリア代表との対戦に警戒心「とても難しいものになる」

拡大画像を見る

 EURO2020・決勝トーナメント1回戦を前に、イタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが会見に臨んでコメントした。UEFAが公式サイトにて伝えている。

 EURO2020のグループAを3戦全勝で飾り、母国のファンを前に見事首位通過して見せたイタリア代表。第3節のウェールズ戦で今大会初出場を果たし勝利に貢献したヴェッラッティは、ケガから復帰した喜びを「間違いなく感情的になることだった」と振り返り、「このような大会でイタリアを代表することができるのはとても特別なことだよ」と表現した。

 また、26日に決勝トーナメント1回戦で迎えるオーストリア代表との一戦については「とても難しいものになるだろう」とし、同国史上初の大会決勝トーナメントの舞台にたどり着いた対戦相手に警戒心を示した。

「このステージでは簡単なゲームなど1つもない。それは昨日のドイツ対ハンガリーの一戦でも確認できたと思う。ドイツは10分を残した時点で大会から敗退する状態だった。これらのチームは、彼らがそうすべきようにピッチでよく戦う。難しい試合になるだろう」

「僕らは、自分たちのやり方でプレーし続けなければならない。もし僕らがこれまでに見せたのと同じような狙い、願望、そして勇気を持ってプレーすれば、素晴らしい試合にすることができるだろう」

関連リンク

  • 6/25 21:22
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます