高崎かなみ、吉田莉桜、西葉瑞希[イベントレポート]3種類の水着姿を収めたグラビア写真のNFT化に歓喜!「いろんな種類があって見応えがあるんじゃないかな」

高崎かなみ、吉田莉桜、西葉瑞希が、本日6月25日(金)に池袋 Hall Mixa Mixalive TOKYO B2にて開催された<アバンギャルドフォース株式会社 NFT事業戦略プレス発表会>に登場。3人は、同社が手掛ける『NFTVisualCard』よりグラビアアイドルを有名カメラマンが撮り下ろした完全オリジナル写真を“デジタルカード”としてNFT化した「Gravuregirl Premium Collection」に参加している。本記事では、高崎、吉田、西葉がグラビア撮影時や同商品への感想、NFTなどについてトークをくり広げた同イベントの模様をお届けする。

アバンギャルドフォース株式会社は、2019年9月に設立されたNFT活用事業、NFTプラットフォーム事業、次世代NFTゲーム開発を展開することを目的としたスタートアップ。

NFTに最適なIPの創出を目指し、『NFTVisualCard』シリーズやNFTを活用した次世代リズムゲーム『CryptoGirlsFrontMission』などを開発している。

※NFTとは:Non Fungible Token(ノンファジブルトークン)の略。“非代替性トークン”と呼ばれ、代替性のない固有の価値を有するデジタルデータをブロックチェーン技術を用いて転々流通できるようにしたもの。

この日は、同社の事業の一環としてスタートする「SHA256MUSIC」の解説には、ゲストアーティストとしてriR@が登場。また、NFTを活用した次世代リズムゲーム『CryptoGirlsFrontMission』の説明には、ゲストコスプレイヤーにはかえるちゃんが参加し、会場を盛り上げた。

『NFTVisualCard』の説明には、デジタルグラビアコンテンツ「Gravuregirl Premium Collection」を販売する高崎かなみ、吉田莉桜、西葉瑞希が壇上に姿を表わす。

同商品は、有名カメラマンがグラビアアイドルを撮り下ろした完全オリジナル写真を“デジタルカード”としてNFT化したもの。7月に発売される第1弾には吉田のほか、同じくプラチナムプロダクションに所属する舞子、大間乃トーコが、8月に発売となる第2弾には高崎、西葉が参加する。

まず、1人ずつ自己紹介を済ませると、MCとのトークセッションをスタート。

――撮影の時のことは覚えていらっしゃいますか?

高崎かなみ:
この撮影をしたのが、4月の半ばだったんですけど、3着の水着を着まして、1着目が紺色のチューブトップの水着。2着目がちょっと清楚な感じの白い小花柄の水着、3着目が私の中で初めての黄緑色のビキニを着用したのを覚えています。3着ともフレッシュな感じで撮影しました。

吉田莉桜:
実は去年に撮っていて、ちょっとうる覚えなんです(笑)。あんまり誌面では見ないような水着を3着も着させていただいて、(モニターに映し出された自分のグラビア写真を見て)これは初めて観るんですけど(笑)、すごく楽しかったです!

西葉瑞希:
私も3つの水着を着させていただいたんですけど、水着だけじゃなくて髪型の雰囲気も違っていて。最後はけっこう髪の毛を濡らしてもらったりして。さまざざまな雰囲気で撮っていただいたので、いろんな種類があって見応えがあるんじゃないかなって思います。

――みなさんのグラビア写真は、NFTという技術によって唯一無二のデジタルトレーディングカードになるということですが、NFTのことをご存知でしたか?

高崎かなみ:
撮影するまでNFTという言葉すら知らなかったんですけど、撮影前に説明をしていただいて。ザックリと聞いただけなんですけど、“デジタル上で世界に1つだけしかないものをコレクションしていく”って聞きました。まだそれぐらいしかわかってないです。

吉田莉桜:
ご存知なかったですね(笑)。私も同じくザックリとしか聞いていないです。

西葉瑞希:
初めて聞いた言葉だし、初めて聞いたシステムでした。今、画像とかって普通にコピーできたりすると思うんですけど、それができないっていうのは画期的なんじゃないかなって。その画像だけの価値があるっていうのはけっこう新しいことだなって思いました。とはいえ、やってみないとわからないじゃないですか。みなさんもわかりづらいと思うので、教えてもらいながら、私たちの携帯でやってみたいと思います!(笑)

そして、アバンギャルドフォース株式会社CEO・久後氏の説明のもと、同商品の販売実演へ。専用アプリを用いて、どのように販売されるのかを体験していく。

久後氏の携帯からQRコードを介して、それぞれ世界に1つだけの『NFTVisualCard』を受け取った3人は、“あ、来ました!”、“すごい!”、“タップしたら拡大される!”、“世界に1つ!”と笑顔を見せた。

――実際にご自身の『NFTVisualCard』を受け取ってみていかがですか?

高崎かなみ:
カードとかをコレクションするのが好きなので、自分の写真ですがコレクションしてみたいなって思いました!

吉田莉桜:
初めて経験したんですけど、自分の大好きなアイドルとかの『NFTVisualCard』だったら、コレクションしたいなって思うし、自分だけのものになるので、すごく特別なものになるなぁと感じました。

西葉瑞希:
自分の写真となると、それがどれほどすごいことなのかをまだわかっていないんですけど(笑)。例えば、自分の好きなアーティストの人とかタレントさんの写真を、自分しか持っていないって思えるものだったら、すごく嬉しいんじゃないかなと思います。あと、今、電子マネーとか仮想通貨とかデジタルのものが多いじゃないですか。画像も写真1枚じゃなくて、携帯の中でこれしかないものとして持てるのは新しいな、すごいなと思いました。

――それでは、最後に本日の感想をお願いいたします。

高崎かなみ:
『NFTVisualCard』っていうのは撮影した時に初めて知ったんですけど、こういう新しいものが世の中に出ていくのってすごくいいなって思いました。私もいろんなものをコレクションしてみたいと思います。最後に1つお知らせしてもいいですか? 来月、私の誕生日、7月14日に集英社さんから1st写真集を発売します! みなさんよかったら、ぜひお手に取ってみてください。よろしくお願いいたします。本日はありがとうございました!

吉田莉桜:
このように新しいものに私が参加できたことがとても嬉しく思います。ホントにありがとうございます。これからもぜひ私の応援をよろしくお願いいたします。あと、よかったら世界に1つだけの自分だけのカードをコレクションしていただけたら嬉しいです。私も告知してもよろしいでしょうか?(笑) 6月30日23:56より放送のTBS『夜のブランチ』で「東京韓流デート」というコーナーに出演させていただいております。ものすごくキュンキュンするようなドラマみたいな感じで面白い内容です。あと、7月6日から放送されるカンテレ・フジテレビ系のドラマ『彼女はキレイだった』にヒロインの妹役として出演させていただきますので、よかったら観ていただけたらなと思います。夜9時から放送ですので、よろしくお願いいたします。ありがとうございました!

西葉瑞希:
本日はありがとうございました。こういうグラビアの企画に私を選んでいただいて、このお二方とご一緒することができてとても嬉しかったです。ぜひ、お楽しみにしててください。お知らせは、8月に魔進戦隊キラメイジャースピンオフ作品『ヨドンナ』という配信ドラマに出演させていただきます。ぜひ観てください。あと、舞台<アサルトリリィ・御台場女学校編>も8月にございますので、ぜひ観に来ていただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

高崎かなみ、吉田莉桜、西葉瑞希がデジタルトレーディングカードとして登場する『NFTVisualCard』の「Gravuregirl Premium Collection」は、7月より順次発売予定となっている。

関連リンク

アバンギャルドフォース株式会社 オフィシャルサイト高崎かなみ 公式Twitter高崎かなみ 公式Instagram吉田莉桜 公式Twitter吉田莉桜 公式Instagram西葉瑞希 公式Twitter西葉瑞希 公式Instagram

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/25 21:15
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます