夜のプロントが超レトロな酒場に…! タコサンウインナーやクリームソーダなどを楽しめる「キッサカバ」がスタートしたよ

拡大画像を見る


全国の「PRONTO(プロント)」で先日から夜の時間帯にスタートしたのが、「キッサカバ(喫茶酒場)」

これからは、酒場でありながら喫茶店のような懐かしさやワクワク感がある空間で、おつまみやお酒を提供していくスタイルに変わるのだとか。

ということで、お店の雰囲気やメニューがなんだか“レトロ”で超イイ感じになっているんです♪ 昼間とは違うこんなプロントもアリかもしんない……!!

【レトロ感あるメニューがズラリ!】

そんなキッサカバのメニューはというと……?


まず目に留まったのが、レトロの代名詞ともいえる「タコサンウインナー」! これ、実物を目にしたら、子どものころを思い出して懐かしい気持ちになっちゃう大人が続出かもしれません。

お値段は10匹 539円、20匹 1012円。……「本」じゃなくて「匹」ってなってるのがいいですね〜。

「チューリップカラアゲ」(1本 165円から)や「厚焼きタマゴヤキ」(539円)、「和豚シウマイ」(1ケ 165円)なども懐かしさを感じます。

さらに、「オカンが作るハムエッグ」(429円)、「いその家のポテサラ」(429円)なんてメニューも。ユニークなネーミングに誘われて、ついつい全部頼んでしまいそう……!

【アルコール入りのクリームソーダやバナナミルクも♪】

もちろん、飲み物も期待を裏切りません。

「喫茶酒場のザ・ニューサワー」(528円)は、クリア珈琲、生ライム、生グレフル、生オレンジの4種類。ザ・ニューサワーという響きが昭和チックで、郷愁を誘われます。

レトロブームに乗って最近人気の「クリームソーダ」もメニュー入り! お味はメロン、いちご、ブルーハワイで、サワー(各658円)、ノンアル(各550円)です。いかにもなフレーバーや色味がたまんないですね……♡

同じく懐かしさただよう「大人のバナナミルク(ラム入り)」(638円)、「あの時のチョコバナナミルク(ノンアル)」(550円)もありますよ!

【昼間とは違う夜のプロントを楽しんで!】

店内の様子も、ピンクのネオンが光っていたりと昼間のプロントとは異なる様子

食器にもこだわりがあり、タコサンウインナーには銀色のお皿が使われていたり、「ザ・ニューサワー」のロゴ入りのグラスで出されたりと、写真におさめたくなります。

仕事帰りやお休みの日の夜なんかにふらりと訪れてみたい~っ!

キッサカバへの切り替えは順次実施中とのこと。昼と夜で違う顔を見せるプロントに、ますます足繁く通っちゃいそうです!

※本文中の価格はすべて税込みです。
※テイクアウト時の税込価格は異なります。
※一部サービスを実施していない店舗や価格の異なる店舗があります。

参照元:プレスリリース、キッサカバ
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 6/25 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます