夏季限定!鞆の浦の海と夏空をイメージした青色のかき氷「瀬戸内レモネード」発売


広島県福山市を代表する観光地・鞆の浦の大福専門店「汐ノ音(シオノネ)」では、6月25日(金)より夏季限定で“かき氷”を販売する。

暑い夏にぴったり!鞆の浦ならではのかき氷

今回発売のかき氷は全3種類。中でも注目は、鞆の浦の夏にぴったりの「瀬戸内レモネード味」だ。


鞆の浦に広がる海と夏空をイメージした、この地ならではの美しい青のかき氷は、特製レモネードシロップをたっぷりとかけ、頂上には、夏空の雲をイメージした自家製レモンクリームを盛り付けている。

大福やソーダフロートも用意

かき氷の他にも、「汐ノ音」には鞆の浦ならではのスイーツが充実!


瀬戸内海の海水から作られる塩を使った「塩クリーム大福」は、鞆の浦へのサイクリングや散策時の塩分・糖分補給に最適。

瀬戸内海産の角のない、まろやかな塩味の塩があんこやクリームの甘さをより引き立てる。


SNSでも話題の「鞆ソーダフロート」は、シュワシュワソーダに、ソフトクリームが丸ごと豪快にダイブしているボリューム満点のスイーツドリンク。

味は、鞆の浦の海をイメージした<青のレモネード風味>と、夕日をイメージした<オレンジ風味>の2種類を用意している。

この夏、鞆の浦に訪れた際には「汐ノ音」のスイーツを楽しんでみて!

■汐ノ音
住所:広島県福山市鞆町鞆869番地1

画像をもっと見る

  • 6/25 20:21
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます