乃木坂46松村沙友理 卒コン終えるも「ユメミは一生アイドルなので安心して下さい!」

拡大画像を見る

 乃木坂46の松村沙友理(28)が25日、都内で「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の大ヒット舞台あいさつに、岡本夏美(22)、中村ゆりか(24)と登場した。

 人気学園ギャンブルストーリーの映画第2弾。松村は23日に卒業コンサートを開いたばかりで、来月13日をもって乃木坂メンバーとしての活動を終えるが、今作の劇中では生徒会役員のカリスマアイドル・夢見弖ユメミを演じているとあって「もうちょっとで松村沙友理のアイドル人生は終わっちゃいそうなんですけど、ユメミは一生アイドルなので安心してください!てへっ」と愛くるしく呼びかけ、拍手を浴びた。

 サイン入りポスターが1人に贈られる観客とのジャンケン大会では、トップバッターを務めてチョキを出し、大半を一気に撃破。「言ってなかったんですけど、すごくジャンケンが強いんですよ~。ハハハ」と、得意げに笑みを浮かべていた。

関連リンク

  • 6/25 19:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます