浅川梨奈、FAKYとともに恋愛トーク! ドラマ『悪魔とラブソング』全話配信記念YouTube動画公開

浅川梨奈が、FAKYとともに、ドラマ『悪魔とラブソング』の全話配信を記念して公開されたスペシャルYouTube企画に登場した。

▲オープニングトーク動画(Hulu公式YouTubeチャンネル)

▲スペシャル企画全編動画(FAKY公式YouTubeチャンネル)

同企画では、Hulu公式YouTubeチャンネルでオープニングトーク部分を、FAKY公式YouTubeチャンネルで全編を公開。ドラマにちなんだ恋愛トークをくり広げている。

メインコーナー「こんなときどうする⁉ in悪魔とラブソング」では、FAKYメンバー5人がドラマと同じシチュエーションになったらどうするのかをそれぞれ回答。浅川は、その中からベストアンサーを選ぶ。

1問目には、ドラマの第4話より井吹ハナ(吉田志織)が目黒伸(飯島寛騎)への伝えられない恋心を可愛マリア(浅川梨奈)と甲坂友世(山之内すず)に告白するシーンにちなみ、“幼馴染の関係から恋愛関係になる方法とは?”というお題に挑戦。メンバー・Hinaの“いつも通りに会った(その日の)最後に仕掛ける”という回答には、“仕掛けるって……落とし穴とか⁉”と一同総ツッコミ。

2問目は、ドラマの第5話より“ハナがマリアに対して、目黒へ恋愛感情を持っているのでは?”という疑いを向けるシーンにちなみんで“友達と好きな人が被ったらどうする?”というテーマが出題された。メンバー・Lilʼ Fangからお題を振られた浅川は、“負けないです!”と力強く答えてFAKYを驚かせる一幕も。メンバーもそれぞれの個性を反映した回答を披露し、意外な一面を告白している。

Huluオリジナル『悪魔とラブソング』

配信情報:6月19日(土)からHuluで一挙独占配信開始(全8話)
出演:浅川梨奈 飯島寛騎 奥野壮 小野花梨 山之内すず 吉田志織 堀部圭亮
原作:桃森ミヨシ『悪魔とラブソング』(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:吉田恵里香 おかざきさとこ 蛭田直美
監督:横尾初喜
主題歌:「Take my hand」FAKY(rhythm zone)
音楽:上田壮一
エグゼクティブプロデューサー:長澤一史
チーフプロデューサー:茶ノ前香
プロデューサー:大野哲哉 岡宅真由美
制作協力:アバンズゲート
製作著作:HJホールディングス

■あらすじ
県でトップクラスのカトリック系高校・カトリア女子学院を、とある事情で退学になった美少女・可愛マリア(浅川梨奈)。彼女は共学校十塚南高校に転校するが、真っ直ぐすぎる性格がゆえ、思ったままを言葉にし、周囲の反感を買い、孤立してしまう。誰にも理解されない中で、唯一歌うことだけで、自分を元気づけたり、感情を表したりしてきた。しかし、クラスメイトの目黒伸(飯島寛騎)や神田優介たちと関わるうちに、少しずつ周囲との関係やマリア自身にも変化が訪れ……。さらには、マリアの“悪魔のような”核心をついた言動が、平和に見えた同級生たちの日常を揺さぶり始める。目黒が抱えるピアノに対するコンプレックス、それぞれの嘘、トラウマ、虚勢、うわべだけの友情……。素直に生きられないクラスメイトたちの赤裸々な感情が見え始める。そんな中、クラスで合唱コンクールへの参加の話が持ち上がる。

関連リンク

Huluオリジナル『悪魔とラブソング』公式サイトHuluオリジナル『悪魔とラブソング』公式TwitterHuluオリジナル『悪魔とラブソング』公式InstgramHuluオリジナルドラマ公式TikTok

©桃森ミヨシ/集英社・HJホールディングス

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/25 18:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます