友だちの彼氏を好きになってしまったとき、恋を諦める方法9パターン

好きになってはいけないとわかっていても、理性ではなかなか抑えられないのが恋愛。時に禁断の恋に落ちてしまうこともあるものです。そこで今回は、20代から30代の独身女性319名の意見を参考に、友だちの彼氏に恋してしまったときの気持ちのふっきり方を紹介します。

【1】新たに好きな人ができるまで、友だちや友だちの彼氏と会わないようにする
「距離を置くことで、気持ちが落ち着きました」(20代女性)と、しばらく会わないようにすることで熱が冷めるという女性が多いようです。友だちに避けていると思われるのが嫌なら、「最近習い事を始めて忙しくて」など言い訳を添えて誘いを断りましょう。

【2】飲み会や合コンに出掛けて、新しい出会いの機会をたくさん作る
「叶わない恋を忘れる一番の方法は、新しい恋をすること!」(20代女性)のように、出会いの場に積極的に参加して別の男性に目を向けるのも有効なようです。「出会いが欲しい」と周囲にアピールしておけば、声を掛けてもらえる機会も増えるでしょう。

【3】冗談めかして告白し、本人の口から脈ナシであることをキチンと告げてもらう
「『オレには○○がいるし』の一言で、目が覚めました」(20代女性)など、本人から直接「ノー」と言ってもらう方法も有効なようです。友だちに誤解されないためにも、3人一緒にいるときに「私も○○君の彼女になりたいな!」とふざけたトーンで言うくらいがよいでしょう。

【4】仕事や趣味に打ち込み、好きな気持ちを紛らわす努力をする
「ほかに熱中できることを見つけて、恋愛を一時停止」(20代女性)のように、何かにのめり込むことで恋心を忘れる女性もいるようです。一生懸命に頑張る姿は、美しいもの。自分磨きを続けるうちに、別の男性から声が掛かるかもしれません。

【5】好きなミュージシャンやタレントに、疑似恋愛をしてみる
「お笑い芸人に熱中しているうちに、友だちの彼氏のことなんて忘れちゃいました」(20代女性)と、すぐに新しい恋に走れないときは芸能人に夢中になってみるのも手です。ライブに足を運んだりすれば、いい気分転換にもなるでしょう。

【6】素敵な男性の友人はこれまた素敵な男性が多いはずだと思って、友だちの彼氏の友だちを紹介してもらう
「夢中になれる男性と出会える確率が高いと思います」(20代女性)と、「類は友を呼ぶ」という慣用句を信じて友だちの彼氏に一肌脱いでもらう方法です。好みのタイプなどを細かく伝えておくと、理想の男性と出会える可能性も高まるでしょう。

【7】三角関係になったときに起きる面倒なことを想像し、気持ちを萎えさせる
「ドロドロした展開を乗り越えるだけの覚悟が、自分にはないことを知りました」(20代女性)のように、最悪のシナリオを具体的にイメージすることで気持ちを静めることもできるようです。三角関係が悲劇を迎える小説を読んだりするのもいいかもしれません。

【8】環境を変えて新しい自分と出会い、想いを吹っ切る
「引越しをしたら、気持ちが鎮まった」(20代女性)など、心機一転を図ってリフレッシュすることで不毛な恋愛から脱出できたという女性も少なくありません。これまでと違う生活環境や生活パターンになることで、新たな出会いも生まれるかもしれません。

【9】友だちカップルの仲良しシーンをたくさん見て、付け入る隙がないことを実感する
「ちょっぴり切ないけれど、ラブラブな様子を見ることであきらめがつきました」(20代女性)と、荒療治で想いを断ち切った女性も存在します。ただし、相当なショックを受けることを覚悟しておくべきでしょう。

友だちの彼氏に恋してしまった場合、想いを伝えずにあきらめるという女性が多いようです。恋愛と違って、友情は一生モノ。禁断の恋に溺れるよりも、友だちとの絆を大切にしたほうがいいでしょう。(佐野勝大) 【調査概要】 期間:2013年3月20日(水)から3月26日(火)まで 対象:合計319名(20代、30代の独身女性) 地域:全国 方法:インターネット調査

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/25 16:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます